2011年03月31日

こんなところ

20110330-01.jpg

先日きのこ(シーズ 12歳)と
夕方の散歩に出かけた時に携帯から。
見ての通り周りは畑だらけです。
なので朝日から夕日までばっちり見られます。
今、ちょうど6時くらいに朝日が真っ赤で綺麗ですよ。
夕日も18時頃に写真の通りです。



20110330-02.jpg
これがきのこですけど。
インディ氏(夫)の実家にいたころは
散歩大嫌いで用を足したら速攻帰宅していたのに
今ではこのとおりずんずん進んでいきます。
家の前に帰ってきても通り過ぎて
まだまだ散歩を続行しようとします。
どうやら新しいところが好きらしい。



20110330-03.jpg
これは散歩の途中で見つけた花。
薄暗い中ポッと明かりが点いたようでした。




20110330-04.jpg

今日はこれから庭に土が入ります。
当初予定していたよりも土の量が少ないので
業者さんに連絡して足してもらいます。
どうやら3日もかかるらしい…。

昨日から少し気温が上がってきたので
早く庭づくりをしたくてうずうず…。
でもまだまだ家の中の片付けが残っています。
そちらを先に終わらせないといけませんね。






*****
本日のお弁当

20110330-05.jpg

唐揚げ(レタス)・レタス
ウィンナー
目玉焼き
アスパラウィンナー炒め
ジャコピーマンえのき炒め

下にレタスを敷くと豪華に見えます。
なのでレタスは常備品(笑)


posted by ぴっぴ at 10:09| Comment(0) | 暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月29日

私事ではありますが。

20110328-01.jpg

もう3月も下旬だというのにまだまだ寒いです。
東京では昨日桜の開花が観測されたとか…。
こちらでもそろそろ桜の話が出てきてもよさそうなのに
近所の桜もまだまだ寒そうです。
写真は昨年のものから。早く暖かくならないかな。

被災地では雪がまだ降っていて大変。
暖かさも持っていけたらいいのに。




**********************************************************

私事ではありますが、先日引越しをいたしました。
この前引越しをしたところなのになんでまた。

事の発端は彼の犬。

20110328-04.jpg

彼と結婚して一緒に暮らすにあたり
彼の犬も一緒に越してくることになりました。
それまで住んでいたアパートはペット禁止でしたので
まずは不動産屋さんと相談。

間取りといい、日当たり、収納、立地など
とてもいいアパートで出来れば継続して住みたい。
もう12歳と高齢なので走るどころか
ほぼ1日中寝ていること。
吠えないように躾ていること。
皮膚が弱いので週に1度は必ずお風呂に入れていること。
などを説明しなんとか許可してもらえないかと交渉。

すると、意外にもすんなり不動産屋さんと
大家さんの許可は下りました。
が、一緒に住んでいる住民の方からNGが出まして
引越しを余儀なくされてしまいました。



そこから新居探しが始まったのですが
ペット可の物件の高いこと高いこと。
家賃もさることながら賃貸につきものの敷金礼金も割高。


元々賃貸反対派のインディ氏(夫)
同じ家賃を支払うのなら中古でもいいから
マンションを買う方がいいのではないかと意見がでました。
そこからマンションも視野に入れて物件探し。

そうした中で郵便ポストに入っていた
新築マンションのチラシを見て近所だしと
見に行ったらやっぱり新築の方がいいに決まってる。

しかもローンの話や月々の駐車場や管理費、
その他、修繕積立金などの返済額プラスα の部分が結構ある。
ということを知りまして、それなら一戸建てでもいいよね。と。

どんどん話が大きくなって結局家を建てました。
かなり端折ってしまいましたがそいうことです。
結婚してわずか半年。まさかこんなことになるとは。

土地を探して(これは結局亡き祖母の土地になりました)
ハウスメーカーを検討し、見積もりから決定。
その後、建築工法とか外壁、間取りとか照明の場所とか
カーテンとかドアのデザインとか。
はたまた外構・造園とかの打ち合わせが毎週末入りまして。
ま、そんなこんなでやっと3月18日(金)に引越し。

20110328-03.jpg



まだ庭の方は完成しておらず
完全に出来上がるのは来月の初旬の予定。
だもんで、結婚してからの更新も滞っていた次第です。


今は新しい家での生活に慣れるのに必死。
まだまだ台所にも慣れないし
給湯器にも慣れないし。
慣れないことだらけで時間がかかります。
が、それでも自分の家を持ったことで
その土地で一生暮らすという覚悟みたいなものが芽生え、
そこに根を下すことができたようでうれしいです。




震災の大変な時にはばかられたのですが
この話を抜きにしてこの先ブログを
続けるには無理があるので記事に致しました。

これからは庭を作ったり
犬と散歩したりというのんびりブログ
になるのではないかと考えております。

ちょっと早まって花とか既に買ってしまったんですよね。
まだまだ地植えにしてあげられるのは先なんだけど。



*****
本日のお弁当

20110328-05.jpg

ごぼうと牛肉の柳川風煮物
海苔巻
エビマヨ(冷凍)
ウィンナー
ブロッコリー





昨日のお弁当

20110328-02.jpg

竜田揚げ(冷凍)
目玉焼き
ポテトサラダ
イカフライのタルタル(冷凍)


新しい冷蔵庫で大きくなったので
冷凍食品をたくさん買い置きできるようになりました。
そしてインディ氏は本気で冷凍食品が好きらしい。
なので最近は殆どを冷凍食品に頼ったメニュー。
彼も私もご機嫌です(笑)





posted by ぴっぴ at 10:12| Comment(12) | 暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月28日

たくさんの義援金

先週末に開かれた発表会で
東北関東大震災の義援金を募りました。
先生は発表会の開催も取りやめたほうが…と考えたそうです。
ですが、阪神大震災を経験し避難生活を送った
音響の人から『開催した方がいいですよ』と言われ、
踊ることの出来る幸せをきちんと感じて
そのことが周りの人への明かりになればと考えを転換したそうです。

先生の創作の演目も急きょ曲が変更されました。
振付は殆ど変更せず曲だけを変え
復旧・復興を願い祈るものへと変えられました。
演目の最後には高校生がマイクで義援金の呼びかけを行いました。

その甲斐あって本当にたくさんのご寄附を受けることができました。
最後、出演者がロビーへ出てお見送りを行いました。
発表会を暖かく見守りたくさんの拍手を送ってくださったこと。
多くの方に寄付を頂いたこと。
すべてに感謝して無事、幕を下ろすことができました。


今年の発表会、私は裏方でお手伝いさせて頂きました。
合間あいまで客席から舞台を見守りました。
みんなすごく上手になっていてびっくり。
そうした子どもたちの成長を感じられるのが発表会。
今回はそこに、客席の暖かさを感じることができました。
みんなが被災地を気にかけ被災者を心配しているんだと思いました。


義援金は日本赤十字社へ届けました。
ひとりひとりの思いが復旧・復興の助けになりますように。



posted by ぴっぴ at 13:18| Comment(0) | バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月17日

誇り

いいタイトルが思いつかない。

本日2度目の更新です。
思うことがあったので。

先日ネットのニュースで知りました。
被災してなお冷静な日本人というのが
世界各国で話題になっているとのこと。
被災地で、食べ物がなくて、寒くて大変なのに
店員の少ない店にきちんと並んで待つ行列。
避難所で配られる食料品に群がらず待つ人々。
この冷静と秩序を保つ日本人に賞賛の声があるとか。

日本人にとって『当たり前』にしていたことが
他の国では『すごいこと』になっている。
子どもの頃からずっと『並ぶ』ことを教えられ
『待つ』ことの意味を学んできた国。
だからこそ非常時でもそれができた。
それしか出てこないくらいに身体に染み込んでいる。


すごく誇りに思います。
経済の低迷とか政治の迷走とか。
色々世界に恥ずかしいところばかり見せてきたけれど
こうして誇れるところもあるんです。
日本人ってすごいんです。



…とはいっても震災から1週間。
この寒さ。
忍耐力にも限界があります。
早く物資が行きわたりますように。
早く復旧・復興が進みますように。

posted by ぴっぴ at 19:46| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

教えと発表会と節電

火曜日に2回目の教えに行ってきました。
初めてだった前回に比べると緊張もせず
平常心で臨めたように思います。



リンバリング
床に座っての準備運動
ゆっくり大きな声でわかりやすく説明することを
意識して行いました。
右、左という言葉に加えて
手で指し示すことをしてより注意が向くようにしたり
表現を色々を変えてみたり。


バーレッスン
プリエ
正しい1番と2番をまず確認。
どうしてもでっちり傾向になってしまうので
まずは正しく立つことを教える。
一人ひとり身体を触って確認する。

タンデュ
1番から前・横・後ろ
正しい1番からどうやって出すか。
足を持って教える。
音楽を通常の倍の長さでカウントすることで
とまどうことなく動けた。

ジャンプ
前回行ったシャンジュマン4回2番5番
をもう一度おさらい。



センター
ジャンプ
バーレッスンで行ったジャンプから。
次回は声に出さずに行うよう指導をすること。

グランバットマン
前・横・後ろ 2回ずつ
脚を上げようとするあまり上体が崩れる。
そうしたことを少しずつ指導。



リンバリング〜レベランス
正しい1番をおさらいし
腕のポジションで呼吸を整える

あいさつ





今回の反省点
バーレッスンで個別指導をしすぎたため
集中力が途切れる子が出た。
個別指導を行う動きは2個までにとどめて
音楽をかけて身体を動かすのを多めにすること。

また時間を取りすぎたために
他のことが出来なくなってしまった。
バランスを考えて行うこと。

緊張と弛緩のメリハリをつける。
楽しく学ぶことが第一ではあるけれど
それだけでは遊び始めてしまう。
声の大きさや言葉遣い等でメリハリを付け
子どもの意識をこちらへ集中させることを
もっと行う必要がある。








発表会が今週末に迫ってきました。
今頃、みんな舞台リハーサルをしています。
舞台は、お稽古場とは全然広さが違うので
その感覚を身につけなくてはいけません。
また鏡もありません。
正面は真っ暗な客席。
これが結構不安。
頼れるのは自分ひとりというのを感じる瞬間。
リハーサルはリラックスして
本番は少し緊張するくらいがちょうどいい。



今回の大震災を受けて
発表会でも義援金を募ることになりました。
私も微力ですが募金しようと思います。
これからお金が絶対必要になります。
仮設住宅を建てるにしても
瓦礫の撤去にしても。

物資の支援は個人からは控えた方がいいという話を聞きました。
箱の中に水や食料やカイロなど色々入れて送りますと
被災者が徹夜でその仕分け作業に追われるとか。
支援のつもりがかえって邪魔になってしまう可能性もあります。
それなら絶対必要なお金を送りたいと思います。




そして節電。
遠い四国では関係ない?
そんなことありません。
節電して安くなった電気代。
その差額を募金すればいいんです。
つけっぱなしの換気扇。
テレビの主電源。
なんでもいいから切れるものは切って
募金に回したいと思います。



*******
20110317-01.jpg
昨日のお弁当
・ほうれん草のお浸し
・エビとアスパラのバター炒め
・目玉焼き
・ソースとんかつ(冷凍)
・味付き唐揚げ(れ等)
・レタス

インディ氏(夫)の好きなものばかり。
こちらから聞かないと感想はないけれど
いつも完食してくれます。
きっとこの日は満足してくれたはず。




posted by ぴっぴ at 17:14| Comment(0) | バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月11日

地震がありました

今日、東北地方から広範囲で大地震がありました。
阪神・淡路大震災よりも大きいとのことです。
かなり大きな津波が押し寄せています。
浸水している地区もあるようです。
天井が崩れ落ちたりしたところもある模様。
まだまだ余震が続いています。
余震で震度5とかもあります。
どうかどうか被害が大きくなりませんように。

こちらも大津波警報が発令されています。
沿岸部では避難勧告が出されており、
インディ氏(夫)の勤める会社でも避難を始めるとか。
夫とはまだ連絡がついておりません。
少し心配です。




現地にいらっしゃって無事の方。
どうかご家族や親せきの方に連絡を取ってください。
外から内部への連絡はなかなかできませんが
内部から外への電話は比較的繋がります。
きっと心配されていると思います。
無事を伝えてあげてください。

私も阪神大震災の時、京都で一人暮らしでした。
発生したのが早朝だったこともあり
しかもその日は朝からテストで、発生直前まで勉強をしていて
寝たところでしたので目が覚めてもまた寝てしまいました。
あの時すぐに連絡していれば親を心配させることもありませんでした。
家の電話からはかからなかったから
わざわざ公衆電話までいって何度も何度もかけて
やっと繋がったと話していました。


どうか現地にいらっしゃってご無事の方。
ご家族に連絡を取ってあげてください。




■□追記□■
福島や宮城・岩手など東北地方の沿岸部、
そして北海道の沿岸部では
大きな津波によってたくさんの被害が出ています。
車や漁船が次々に流されている映像が流れています。
また、恐らく道路であろうところが川のようになって
ショウウィンドウの目の前を流れています。
また、東京でもショッピングセンターの
駐車場が崩れて怪我人が出ているようです。

関東地方や東北にいる友人知人に
メールをしていますがまだ返事がありません。
どうかどうか無事でありますように。



■□追記2□■
お蔭さまで、先程夫から連絡があり、無事だそうです。



■□追記3□■
関東地方の友人から返信があり
幸いみんな無事だったようです。
インディ氏(夫)の学生時代の友人も
たまたま夜からの出勤の日だったようで
無事だった様子。

時間が経つにつれて被害状況が
詳しく報道されています。
津波が上ってきて飲み込む様子。
どちらが海なのか陸なのか川なのか分からないくらい
何もかもを巻き込んで泥流となっています。
また海に流れ込んだ燃料に火がつき
燃えながら流れている様子も流れています。


東京では家へ帰れない人が多数いる模様。
区役所や都庁が解放されているようですが
人数が多いので全員が収容できるかどうか…。
気温もどんどん下がってきています。


今もまだいたるところで余震が続いています。
どうかこれ以上被害が広がりませんように。




posted by ぴっぴ at 18:05| Comment(4) | 暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月10日

恋愛と結婚

20110310-01.jpg

先日誕生日だったのでケーキを食べました。
チーズケーキの美味しいケーキ屋さん。
ここのダブルチーズケーキが大好き。
ケーキ屋さんによって得意なケーキがありますね。



10日くらい前のことになりますが、
バレエの子が我が家に遊びに来てくれました。
24歳と25歳。
若くてピチピチです。
あら、10歳も離れていますね。


お昼すぎから来てくれてずっとガールズトーク。
自然と恋愛や結婚の話になりました。
私が結婚に至った経緯とか
結婚って何?とかなんか色々聞かれた気がする。

『同棲と結婚は何が違うか』
という質問もあったな〜。
日常生活としてはあまり変わらないけれど
『覚悟』が全然違うよね〜とか話した気がする。

まだ結婚は『憧れ』であって『現実』ではない様子。
でもいずれ結婚したいって思っているみたい。



結婚して生活が一変しました。
仕事を辞めたことによって社会からは少し距離ができました。
でも、そのことによって焦りとか一切ない。
社会から取り残されるって聞いたことがあるけれど
不思議とそうした感覚は今のところない。

今は『家事』という『仕事』をきちんとすることが課題。
誰のためって夫ひとりのためでそれに対する報酬などないけれど
社会で仕事をするって本当に大変なことだから
『家』というくつろげる空間を作り上げるプロになることが
私の使命だと思っている。
また、そうした相手ができたから結婚したのかなって思う。


たとえば…相手に色々求めている間は恋愛なのかな。
相手と〇〇へ行きたい。とか、
相手にこんなことをして欲しい。とか。
相手にこれを買ってもらいたい。とか。

そして、相手にしてあげたいって思うと愛情になるのかな。
いいタイミングで美味しいご飯を食べさせたい。とか、
少しでも疲れが取れるように何かしたい。とか、
せめてお弁当の時間くらいは楽しみにできるようなお弁当を。とか。

そして、『一生この人と一緒にいるんだ』って思ったら結婚なのかな。
当人同士の合意のみによって成り立つと法律で定められていても
両方の親と交流がまったくなくいけるはずもないし。
恋愛なら『親』の存在はゼロだけれど
結婚となるとそうではない。
お互いの家から出て『新しく家庭を作る』ってこと。
出てきた家と作った家はつながっているということ。


そうしたことを自然なこととして受け入れられるようになったら
結婚してもやっていけるような気がする。

なんて親と同居はちょっと…ってやっぱり思うけど(笑)



先日の誕生日の朝、
『今日は誕生日だね。おめでとう』
って朝いちばんにインディ氏(夫)から言われました。
本人が忘れていたのに…。
そして『誕生日だし早めに帰るよう頑張るね』って言ってくれました。
仕事なんだし本人だけの都合で自由にできることは限られているけれど
そうやって考えてくれることがうれしい。
だからまた家事という仕事を頑張ろうって思うんだろうな。

よく、釣った魚にエサはやらないっていうけれど
別に高級なバッグや指輪じゃなくていいんだよね。
ちゃんと相手の存在を感じて思ってくれていることが
エサなんだよね。


気分にムラのある私のこと、
今はこうして穏やかに感謝の気持ちでいられるけれど
きっとイライラしたり落ち込んだりして
相手のことを思う余裕がなくなることもある。
それは相手も同じこと。
そうしたことも含めて結婚生活なんだろうな〜。
できるだけ気持ちをフラットに。
風のない湖面のように澄んだ気持ちでいられるよう修行あるのみです。
イライラしたら彼を癒すどころか追い詰めちゃうしね。





*******

水曜日のお弁当。
20110310-02.jpg
タコときゅうりの酢の物
鶏つくね(冷凍)
ベーコンオムレツ
豚肉キャベツピーマンの味噌炒め

酢の物全然酸っぱくなくなってる。
作った当初はかなり酸っぱかったのにね。
鶏つくね、彼は好きかな〜。
お肉を意識しているので多めです。


posted by ぴっぴ at 11:00| Comment(2) | お弁当 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月08日

初教え

20110308-01.jpg

今日の写真は本文とは関係ありません。
先日行った梅林の写真より。



先週火曜日、初めてバレエを教えてきました。
先月にサブとして入ったクラスです。

下は3歳の赤ちゃんから上は4年生まで。
メニューの組み立てが難しいですけど
サブに入っていた時の内容を参考に。

クラスは夕方からなので
それまで音楽を聴きながらメニューを組み立てました。
音楽を聴くと自然と動きが出てくるのですが
そのどれもがちょっと難しいの。
普段自分がしていることなので
そのまま子どもにあてはめるのには無理があります。

なので少し簡単な動きにしたり
子どもが楽しめる内容を考えたり。
鼻歌まじりで予習(笑)
この時はまだよかったんですよね〜。



が、実際にうまくはいかないのが世の常。
というかうまくいっているのか
いっていなのかも緊張していて分かりません。
サブに入っていた頃はできていたのに
自分のクラスを客観的に観察するのは難しいですね。

子どもが退屈していないか。
理解して集中できているか。
色々頭の中を巡って汗だくになりました。




20110308-02.jpg

インディ氏(夫)の犬。
どうしてシャッターを押す瞬間に
変顔になるのかしら…。



レッスン後、サブに入ってもらっていた
先生からアドバイスを頂きます。
最初だからこんなものだと思うけれど
声をもっと張った方がいい。
ぴっぴは元々声は大きいのだから
お腹からしっかり出して子どもの意識を
こちらへ向けるようにすること。
言葉も子どもが理解できるような言葉を選んで。


主にこの2つのダメ出しをもらいました。
声…出てなかったんだ。
最中は頑張って出しているつもりだったので意外でした。
緊張していて口の中だけになっていた模様。
ゆっくりはっきり言わないといけないな。

そして言葉の選び方。
これは本当に難しかった。
色々を言い回しを変えたりするのですけど
子どもが理解できるようにするには
まだまだ修行が必要なようです。



20110308-03.jpg

せっかく可愛く撮りたいと思っても
なかなか思うようにはいきません。




後日、大人クラスの際に
他のカルチャーへ教えに行っている
N先生と、このことについて相談。
N先生はもう10年以上も経験があるベテラン。
相談した結果、今度N先生のクラスのサブとして
入らせて頂くことにしました。何事も勉強。
色んな先生からたくさん吸収したいと思います。




*****
本日のお弁当
20110308-04.jpg

焼肉(下にキャベツの千切り)
卵焼き・厚揚げと小松菜の煮びたし

日曜日に焼肉が食べたいとか
すき焼きが食べたいと話していたインディ氏。
なので月曜日の夜ご飯は焼肉風。
ちょうどスーパーで焼肉用の牛肉が安売りだったの。
やっぱり焼肉は美味しい〜。
ご飯多めに炊いておいてよかった。
2人ともおかわりしました。



月曜日のお弁当
20110308-05.jpg
茹で卵(後で渦巻状にマヨ)
エビぷり・ハンバーグ(冷凍)
ウィンナー・ブロッコリー
ナスの肉みそ炒め


肉みそは以前にたくさん作っておいて
冷凍していたものを使いました。
こうして保存ができるものって便利ですね。
月曜日のように、前日お弁当用に
夕食を作っていない時に大活躍します。


posted by ぴっぴ at 12:36| Comment(6) | バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月04日

ひな祭りと梅

20110304-01.jpg

昨日は3月3日ひな祭りでしたので
自動的に母の誕生日でした。
なのでケーキを買っていきました。
ここは先日も行ったケーキ屋さん。
前回もパイ系を食べてとても美味しかったので。
今月のタウン誌の特集がイチゴ祭りで
ここのイチゴパイも載っていました。
それを目指して行ったらこの日は
ひな祭り仕様になってた。
とても可愛い。
母も喜んでくれましてケーキといっしょに
記念撮影もしていましたよ。
これからも元気でいてくださいね。





20110228-01.jpg

もう先週末のことになりましたが
梅を見に行きました。

20110228-02.jpg

ほぼ毎年訪れている梅林で
アットホームな雰囲気がお気に入り。




20110228-03.jpg

今年はインディ氏(夫)の愛犬も一緒。
ずっとずっと一緒に歩きたかったので
やっと念願が叶いました。

でも、今年は寒いからまだまだ2分咲きくらいで
とってもさびしかった。
今週末かその次くらいが見ごろかな〜。
今週も天気もいまいちで寒いもんね。



で、なんと女優の水野真紀さんが来られていて
一緒に写真を撮ってもらいました。
地元出身の衆議院議員の奥様なので
選挙活動の一環で毎年訪れているそう。
とっても感じのいい方だった〜。
もう帰るところで車に乗り込む寸前だったのですけど
無理をいってお願いしたら嫌な顔せず応じてくれました。
議員の奥様は大変です。
我儘を聞いてくださってありがとうございます。
残念ながら議員さんの選挙区ではありませんが
真紀さん応援しております。



20110228-04.jpg
 梅林で飼われているウリボウ。
 地元の人に良くなついていて
 我々が車に乗ったら柵から出してもらって
 おやつをもらったりして可愛かったです。
 後ろ足で立ち上がっておねだりしていました。


さすが女優さんでお肌がとてもきれいだった。
背の高さは私とほぼ同じ。
あちらはヒールでこちらはスニーカーだったので
若干低いかも…くらい。

ちょうど2日前のドラマを見ていたので
(船越さん主演の『ホンボシ』)
その感想を言いたかったけれど勇気がなかった〜。
いかにも『女優』っていう雰囲気ではなくて
親しみやすい人でした。
まさに『きれいなお姉さん』でしたね。

梅はまだ咲いていなかったけれど
それにも勝るとも劣らない水野真紀さんと
思いがけずお会いできてとてもいい日になりました。
来年もそれを狙って梅見に行こうかな(笑)







20110228-05.jpg

その他数年ぶりにマクドでランチしてみたり。
ビッグマックが200円とお得だったので。
私はチキンのなんとかっていうハーブのハンバーガー。
塩味がきいていてとても美味しかったです。

マクドのポテトを好きという人をあまり見かけませんが
実は私はモスのポテトよりもマクドのが好き。
細長いのが好きなのかな〜。
もしかしたら塩率が高いからかも。
あとね、最後奥の方に残っている切れ端の
ちょっとカリッとしたのも好き(笑)


posted by ぴっぴ at 18:40| Comment(2) | 暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする