2011年08月31日

夏ランチ

20110901-01.jpg

先週の土曜日、ひっさしぶりに素敵ランチしました。
毎年、クリスマスディナーを頂くお店です。
前週に舞台の打ち上げでこちらを使わせて頂いたので
そのお礼も兼ねてお邪魔しました。


お昼からグラスワインを頂きました。
写真はオードブル。
この日はウナギとスクランブルエッグのなんとか。
ウナギと卵が大好きなインディ氏(夫)大喜び。
ウナギと卵ってどうしてこうも合うのでしょうね。
お皿も夏らしくて爽やか。




20110901-02.jpg

スープの王道 じゃがいものポタージュ。
ランチョンマットが素敵で
こうやって使うといいんだと感心。



20110901-03.jpg
この日のメイン。
スズキのポアレだったかしら…。
ものすごくフワフワで口のなかでほどけます。
魚の味や香りはしっかり閉じ込められていて
2人で顔を合わせてにんまり(笑)
この技…さすがです。


20110901-04.jpg

そしてそしてこの日のデザート。
これこれこのクリームブリュレがこの日の目当て。
ここのお店はこれがないと語れません。
こちらが私のデザート
シフォンケーキ付きです。





20110901-05.jpg

こちらがインディ氏の。
大き目のブリュレにフルーツが乗っています。
インディ氏は美味しいもの
特に甘いものを食べると顔がゆるみます。
どんなに抑えようとしてもにやけてくるんです。
この日もにんまり頂きました。





家を建ててから贅沢は敵とばかりに節約生活。
外食も殆どせずに過ごしております。
なもので久しぶりの外食でした。

やっぱりいいですね〜。
心地いいサービスを受けるって気持ちいい(笑)
美味しい食事に美味しいワイン。
ゆっくり彼とお話をする時間っていいなって思いました。
家で食べるとついついほかの用事をしたりとか
食べるのも早かったり、
食べ終わったらそうそうに片付けたりと
ゆったり食事を楽しむってないからね。
こうした2人の時間を持つのも大事かも。
ま、次はクリスマスまでお預けですけど。

そうそうこの日写真の赤ワインの後、白も頂いたんです。
どちらのワインも美味しくて食事とよく合いました。
特に赤がすごく飲みやすくて感動。
なかなか美味しいって感じる赤に出会ったことないのですけど
ここで出してもらった赤ワインは飲みやすかった。
飲みやすいからって薄いわけではなく
渋みとか酸味なんかもしっかり残っているの。
でも甘みがあるから緩和されているんだろうな。
またこのワインを飲む楽しみが出来ました。

ごちそうさまでした。



posted by ぴっぴ at 21:08| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月25日

涼しくなったので

お盆が明けてからだいぶ気温が落ち着いたと思っていたら
昨日はまたまた暑さが戻ってきました。
そして今日は半そでだと肌寒いくらいの気温です。
お天気も曇り時々雨。

でも涼しいって身体が楽ですね。
部屋を掃除する時も汗が出る気配もなく
快適にお掃除できました。
そして我が身体は早くも『秋』を感じたらしく
食欲が出始めましたよ。ちょっと早くないですか。




涼しくなってやる気が出てきたので
先日の舞台でブルーなビッグママさんから頂いた
お花達の植え替えをすることにしました。

20110824-01.jpg

こちらがその頂いた時の状態。
あ、右のとうがらしは植え替え予定の鉢に
ポットのまま入れています。

花屋さんで売られている状態のままでは
鉢が小さくて土が少ないので
できればすぐに植え替えてあげるのがいいと思うのね。
勝手な思い込みかもしれないけれど。
あと、夏場のようにあまり暑い日は植え替えには適さないけれど
今日みたいに涼しくて湿度もあるなんていいんじゃないかと思って。
しばらくは曇りの日が続くみたいだからいいだろうなって。


涼しいとぐうたらな私でも動こうと思うからすごい。
鉢の底にネットを敷いて鉢底石を入れて
土を少量いれたら緩効性の固形肥料を入れてから
再び土で肥料を覆います。
そこへカップから出したお花達を入れて
土を足したら出来上がり。
合計5カップを移し替えまして記念撮影。


20110825-01.jpg

玄関先に2つ並べてみました。
黄色い方は金運アップの木らしいですよ。
今年の宝くじ多めに買ってみようか。
とうがらしは私がひそかに好きな木。
昔花市場で働いていた頃からのお気に入りです。
もしゃもしゃの木の中に可愛い実がなんともたまりません。



明日、そのブルーなビッグママさんが来られます。
植え替えが間に合ってよかった。






*********

本日のお弁当

20110825-02.jpg

ハンバーグ(以前作ったものを冷凍していました)
卵焼き
白身魚のタルタル(冷凍)
ナスとピーマンの味噌炒め


おナスはお隣のおじさん家からもらいました。
『勝手に採っていきなよ』って言われていて
初めて『勝手に採って』きました。
たくさんの太陽の恵みのつまったナス。
皮がしっかりしていて中の実がトロトロです。
今年はナスが豊作みたいで今朝もたくさんなってた。
一方ピーマンは虫にやられてしまったんだって。
農家のおじさんでもつくれないことってあるんだな。
だから今年はピーマンが高いのかしらん。
この時期になったらたたき売りみたいに安いのに。
高級食材のような値段で売られています。


今はスーパーですだちがたたき売り中です。
私も1箱買って冷蔵庫に入れております。
箱のまま入れておいたら2か月くらい余裕でもつの。
これから秋刀魚が美味しい季節でしょう。
贅沢に1人1個使って秋刀魚を頂くの。
お刺身とかお漬物なんかにもたくさん絞ります。
お味噌汁にも絞ると香りが爽やかになって好き。
お素麺の露には皮をちょっとすりおろすと香りがいいの。

とか言いながら今夜はギョーザの予定。


posted by ぴっぴ at 15:10| Comment(2) | 暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月24日

久しぶりの日常

舞台が終わってやっと日常が戻りました。
私の日常とは特に予定がない日が続くということ。
どうも毎日予定が入っていたりすると
気持ちが疲れてしまうようで
できれば1日おきくらいがありがたい。

でも、舞台前は火曜日、水曜日、金曜日、土曜日と
レッスンや教えが入っていて何かと忙しかった。
もちろん今でも教えは行っておりますが
その他の曜日はフリーなのでやっとのんびりできております。

今日もそんなのんびりの日。
午前中にエアコン修理の人が来たくらいであとはのんびり。
和室にあるエアコンをね、
先週末初めてスイッチを入れたのね。
そうしたらいきなりエラー表示が出て動かず。
幸いめったに使わない部屋のエアコンだったからよかったけれど
これがリビングのエアコンだったら辛いよね〜。
今日は久しぶりに暑かったし。
ついエアコン入れてしまいました。
今はもう涼しくなっていい風…かなり激しい風が吹いているので
エアコンを切って窓を開け放っておりますが。



昨日インディ氏(夫)の帰りがとても遅くてですね。
帰ってきたら日付が変わる寸前でした。
殆ど食べずにお風呂だけ入って寝てまして。
朝起きたらそれがよかったのか意外とすっきりしていたみたい。
…今日も遅いのかしら。
こんな時夕ご飯どうしようか悩みますね。
昨日作った煮物とか結構残ってるんだな〜。
使い回ししてもいいかな〜。




**********

本日のお弁当

20110824-02.jpg

その煮物(ジャガイモ・豚肉・こんにゃく・インゲン)
目玉焼き
ほうれん草ベーコン炒め
ナポリタン(冷凍)
のりっこチキン(冷凍)

posted by ぴっぴ at 17:57| Comment(0) | お弁当 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月23日

本番終了

8月20日

お蔭さまで無事本番を終えることができました。

足首靭帯に不安を抱え、

トゥシューズを履くことにも不安を覚え、

ましてやバ・ド・ドゥなんてっ…。


という状況でなんとか本番の日を迎え

とりあえず幕を下ろすことができました。

コメント等応援してくださった方々

本当にありがとうございました。




今回のオーロラはなんとプログラムの取りだったのです。
休憩が明けたあとすぐの演目で結構ドキドキでした。

でも!


やっぱ、舞台っていいわ。


あは。


これにつきます。
どうやらライトを浴びると楽しくなるようで
もううれしくてうれしくて笑顔でできました。
ただ、やはり緊張していたのでしょうねぇ。
途中から音楽が聞こえていなかったようで
かなり早く踊ってしまったみたいで
後ろから先生に『ここでキープ』とか
時間稼ぎを指示されました(笑)


反省点とか後悔点等たっくさんありますが
それを差し引いてもとてもいい経験になりました。
こういう機会を与えてくださった教室の先生、
大人クラスでのんびりレッスンしているだけの
私の希望を2つ返事で受けてくださった男性先生、
見るも無残な私のレッスンを的確なアドバイスで
支えてくださった女性先生。
また、そんな私のレッスンを生温かく
見守ってくれていた子ども達…。
そして、ここで声援を送ってくださった
読者の方々、感謝感謝です。
本当にありがとうございました。



舞台に出ようかどうしようか悩んでいる方がいたら
絶対出た方がいいです。
もちろん経済的なものとか時間的なもの等
色々と制約があるとは思いますが
それらがクリアできて気持ちの問題が残っているなら
絶対に一歩踏み出した方がいいです。

私も悩んでいたけれど


やらなくて後悔するのなら

やって後悔した方がいい



という気持ちで挑戦しました。
そして今回『やってよかった』
という気持ちでいっぱいです。
もし悩んでいる方!やりましょう!





このシリーズにお付き合いくださいまして
どうもありがとうございました。



*****

20110824-01.jpg

今回も応援に駆け付けてくださった
ブルーなビッグママさんから
素敵なお花達を頂きました。

これはほんの一部えです。
玄関の靴箱の上に飾っております。
玄関が華やかになりました。
いつもいつもありがとうございます。





**********
本日のお弁当

20110823-03.jpg

ナスの味噌肉のせ
焼き豚
炒り玉
白身魚のタルタル(冷凍)
酢豚(冷凍)
オクラのお浸し


『香ばし十五穀米』
というのを買いまして初めて炊いてみました。
本当に香ばしくって美味しいですね。







続きを読むに写真
続きを読む
posted by ぴっぴ at 20:29| Comment(8) | バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月16日

お盆あれこれ

お盆休みが終わりましたね。
しばらくお弁当作りから解放されておりましたが
今朝から再び5時起き&お弁当復活しました。
写真撮り忘れました。はは。


今年のお盆は珍しくインドアでした。

20110816-01.jpg

きのこ(シーズ 12歳 メス)
の散歩を楽しんだり。

人生初めて犬の毛を刈ったり。
バリカンを使ったのですけど見事に虎刈り(笑)
でも毛が短くなって涼しくなったのか
お散歩が好きみたいでなかなか帰ろうとしません。
家の前まで帰ってきても素通りして続行しようとします。
ダイエット中だからいいけど。






20110816-05.jpg

阿波踊り(8月12〜15日)の
前夜祭ライブ(11日)へ行ったり。

初めて宇崎竜童の歌を聴きました。
ものすごくうまくてびっくりしました。
この人はたくさんの人に歌を提供していて
『あ、聞いたことある』ってのばかりでした。
百恵ちゃんに69曲も提供してるんですって。

それらの曲をライブ用にアレンジして
みんなが乗りやすいように演奏してくれまして
終始大合唱で大盛り上がりでした。
この日もとても暑かったのに
宇崎さんは白のロングの上着を素敵に着こなし
汗だくになりながら大熱唱してくれました。
宇崎さんの世代はちょうど私の親世代。
それくらいの年齢層が多かったのですけど
みんな若者のようにキラキラした瞳で
一緒に歌って跳ねて手拍子して楽しんでいました。





はたまた、

20110816-03.jpg

インディ氏(夫)の誕生日にケーキを食べたり。
いつも買い物をするスーパーの近所に
昨年できたケーキ屋さん。
やっと行くことが出来ました。
想像以上に美味しくって絶対また買おうと決心。



20110816-02.jpg

薪を短く切ったり。
インディ氏が。





20110816-04.jpg

家庭菜園を作ったり。
インディ氏が。

土が粘土質なのでこうしてプールを作って
その中に土を入れることに。
この暑い中頑張っていました。インディ氏が。
でもね、このプール…。
125リットルもあるの。
市販の土が何袋いるのかしらね(^^;






20110816-06.jpg

稲光が見える程大きな積乱雲を横目に
速足できのこの散歩をしたのに
結局一滴もこちらには降らなかったり。
今月に入ってからまともに降ってないんじゃないかな。
どこもカラカラです。







20110816-07.jpg

生まれて初めて衣装直しをしました。
といっても重要なところは先生がしてくれていましたが。
お裁縫が死ぬほど苦手なためずっと逃げてきましたが
今回は逃げきれませんでした。
直したのは胸周り。
ないからね。
色々ね。
詰め物をしたりつまんだりね。
お蔭でぴったりフィットしましたよ。



明日は朝からレッスン。
恐らく稽古場でのレッスン最後。
確認事項を抑えてしっかり練習しようっと。



まだまだ暑い日が続きますが
体調など気を付けてお過ごしください。




posted by ぴっぴ at 15:56| Comment(8) | 暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月13日

5回目

オーロラを踊るという話があってから
1ヶ月半が経とうとしております。
本番の足音が近づいてきました。
本番までついに1週間!
いよいよ迫ってきました〜。

この話題について連日記事にしております。
このまま↓↓へ繰って頂くとご覧いただけます。




**********

9日火曜日も男性先生とのお稽古5回目。


の様子をビデオに撮ってもらいました。
本番間近になってきたので
先生に頼んで撮影してもらったのですけど。

レッスン後チェック










まだまだ引きあがるね。



というか





全然引き上がってないね。




il||li. _| ̄|〇il||li






自分では十分引き上がっている
と思っていたのですけど
全然ダメ。

本当にダメ。

やる気あるの?
レベル。


もっともっと引き上げないといけない模様。

というか



引き上げ続けなければならない。



状態でした。

気が付いたら落ちています。
背中、腹、脇、首。

一瞬でもどこかが落ちたら

汚い


ですね。




姫なのに。





姫なんですよね。
姫は最上級なのです。
なにもかも。




耳の後ろが首。



反る ではなくて背中を引き上げる。



脇を固める。





一朝一夕にできることではありません。

日頃のレッスンが舞台に乗るだけ。

乗るだけ。乗るだけ。



頑張ります。








…あと何回レッスン出来るのかしら。



posted by ぴっぴ at 18:13| Comment(4) | バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月04日

4回目

オーロラを踊るという話があってから
早くも1ヶ月余り。
怒涛のように練習の日が過ぎていっております。
ということは本番が近付いてきているということ。
日がない。日がない。日がない〜。

この話題について連日記事にしております。
このまま↓↓へ繰って頂くとご覧いただけます。




**********

26日(火曜日)もレッスンしてもらいました。
この日で4回目のレッスンでした。


2日前に女性先生からの注意を思い出して
とりあえず 『優雅に歩く』 を実践。

・・・しようとしましたが登場の時のみしか出来ずorz。
踊り始めると頭真っ白になるのね・・・。
本当バレエって難しい。
トゥシューズになるとまた一段と難しいね。

トゥシューズで踊ること

に気を取られて何を踊っているのか忘れます。
オーロラなのに。姫なのに…。

バレエシューズではなんでもないことが
いちいち難しいのがトゥシューズ。
立つ位置がほんの数センチ高くなるだけなのに
こうも大変になりますか…。

アラベスクになる時。
ピルエットをする時。
ただ歩く時。

重心の位置が変わること。
立っているのがつま先という
ものすごく小さな面積になること。

ひとつひとつが本当に大変。


でも、足の指の力がかなり鍛えられましたよ。
アラベスクから降りる時の軸足もそうだけれど
アラベスクになる時の上げる側の足の床の蹴りも
指の力が大切ですもんね。
それはピルエットもそう。
この指の蹴りが歩く時にも必要。
タンデュで立つ時にも必要。





最後に…。
この日の男性先生からの課題。




待つ



こと。
この待つって難しい。

オーロラの音楽はとにかくゆっくり。
優雅に豪華にたっぷりと時間を使って
2人の幸せを表現しております。
そのため『ため』が非常に多い。
というか『ため』ばっかり。


ピルエットからのアラベスク。
シェねからのアラベスク。

2小節使ってたっぷり『魅せ』ます。
この2小節の長いこと長いこと。

先生がおっしゃるには、

踊っているともう十分『ためた』と思っていてもまだまだだから。
今回も2小節ちゃんと使って 見せて 魅せてから動いて。



これも全部


姫の余裕


ということなのでしょうけど。

そしてこの待つことの最高峰(笑)



姫からは動かない




そうなのです。

姫は王子の手が迎えにきてから


動くのです。
踊っている時はまだできます。
…いや、自分でやろうとして怒られるけれど。


一番難しいのが
最後のレベランス。


姫は動かないで待っていたらいいから。
そうしたら王子がエスコートするから。



レディファースト


の世界なのですね。

王子が、『どうぞ』と手を差し伸べてから
おもむろに『ありがとう』と手を乗せて
『連れて行ってもらう』のです。

これがまた難しい。
普段から先頭切って歩くタイプなもので
待つとか連れて行ってもらうとか経験がない。

でもこれをすることで姫らしくなれるのなら
頑張りますよ。
終わりよければじゃないけれど。
ちゃんと幕を入るまで姫でいないとダメですから。



待つ。

待つ。

連れて行ってもらう…。


ブツブツ…。




posted by ぴっぴ at 16:47| Comment(6) | バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月01日

3回目

24日(日曜日)は男性先生とのレッスン3回目でした。
そして、この日は県外からいつも来てくれる女性先生も
子ども達のレッスンのために来られていて
男性先生と踊るところを見てもらえました。

初めて男性先生にお手合わせしてもらってから
1ヶ月、まだまだのところもありますが
まだまだのところだらけではありますが
一応振り付け通り踊れました(それでいいのか)


踊り終わっての女性先生からのアドバイス

・・・たくさんありました。

まず、

歩き方が

馬みたい

ヒョコヒョコ歩かない。
かかとから大きく優雅に歩くこと。
背筋を伸ばしてより高く歩くことが必要。
ポアントで1度立ってから下りるくらいの勢いで。
分かっているけれどなかなか難しいのがただ歩くということ。
でも、馬は嫌だから直そう。優雅になろう。


2つ目は

止まらないで伸びる


『腹筋ありますか』の記事でも書きましたが
音楽がゆっくりで優雅なためにキープする時間が長い。

そのキープしている間固まらない。
もっともっと伸びるようにキープする。

脚をもっと上げろという意味ではなくて
脚や頭、腕を引っ張り合って
四方へ伸びるイメージでキープするということ。
自分の脚はもっと長い。
自分の腕ももっと長い。

その意識が舞台に立ったときの存在感になる。
全然見え方が違ってくる。




最後にオーロラって最上級なのね。
何がって位が。王女だから。
上にはもう自分の親しかいないから。

姫オーラ出して



色々なパやそれらをつなぐ移動線。
移動した後のポーズ、その後の処理。
それらひとつひとつを丁寧に確実に行っていれば
自分の中に余裕が生まれる。
余裕があったら身体ももっと伸びるし
歩くこともゆったり優雅になる。
視線や表情も柔らかくなっていく。
そうすれば自分の周りにオーラが出てくる。


余裕が生まれるほど練習頑張りますよ。
今はただ追われる身・・・。
いや、追う身か・・・?

posted by ぴっぴ at 15:00| Comment(0) | バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする