2014年02月05日

あうん亭

20140205-01.jpg

昨日立春だったというのに真冬に逆戻りです。
今朝はとても冷えています。
幸い凍結はなかったようですが
橋の上なんかは凍りやすいようですし心配ですね。





先週 親と行ったカフェです。
久しぶりのお店。
開店当初は割と頻繁に行っていました。
3〜4年ぶりに行きました。
ここは季節のフルーツをふんだんに使ったパフェがお勧め。
今はイチゴです。
赤いのいっぱいでうれしい。






20140205-02.jpg

店内は日が入ってとても明るい。
常連さんがカウンターでオーナーと話していました。







20140205-03.jpg

柱に貼ってあった『自家製カレー』
に惹かれて注文。
カットフルーツとドリンク付きで950円。
フルーツを使った甘めのルー。
でもスパイスもしっかり効いているので辛いです。
とても美味しくってどんどん食べられます。








20140205-04.jpg

ご飯はナンに変えられます。
初めてのナン。
もっちりしていてほんのり甘くて美味しかったですよ。





ランチというのはしていない模様。
カレー950円の他に
トマト野菜スープ 950円
炒飯 950円というのがありました。
どちらも美味しそうでした。



先週から週末にかけてカフェを2軒も。
どちらも木の素材を使った内装で
ゆったりとした時間が流れていました。
やっぱりカフェ好きだなぁ。
自分でサイフォンを使うようになってから
遠ざかっておりましたがやっぱりカフェはいい。
ぴっぴ地方はカフェ大国。
一度お越しくださいませ。







*****+*****+*****

今日のおべんと

20140205-05.jpg

おにぎり
炒り玉
菜の花のお浸し
かぶらのお漬物
白身魚のタルタル


昨日再び牡蠣フライに挑戦しました。
ノロウィルスも怖いですから
しっかり加熱しました。
さっくり揚がって成功しました(^^)v
でも弁当にはさすがに入れられません。
しかも今朝20分ほど寝坊するし。
何度もなっている目覚ましに気づきませんでした。
びっくりした。

菜の花は前回よりも茹で加減を少なくした。
前回は茹ですぎてぐずぐずになってしまったから。
今回はだいぶ食感が残っていたけれど
まだ茹で時間少なくっていいみたい。





**カフェ基本情報**

あうん亭
徳島市雑賀町西開67-23
088−635−4302
URL http://www.aun-tei.com/
open 11:00〜20:00
定休日  木曜日
駐車場  8台くらい

行き方概要
国道55号線を市内中心部から南下
文化の森へ曲がる堤防を過ぎて真っ直ぐ
左手に総合住宅展示場
右手にJms(ジェームズ車用品店)の
釣り具屋さんの交差点を左折
橋を越えて30mくらい行ったら左手にあります。
紺地に白字であうん亭の看板。



posted by ぴっぴ at 08:15| Comment(2) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
懐かしいなあ あうん亭。作った大工さんが万年山文庫さんと一緒らしいので
白木をふんだんに使ってるのか似てるよね。

そういえば、フルーツたっぷりのお店でしたっけ。
そちらも雪が積もったようですね。ぴっぴちゃんは脂肪のコートを着てないので
風邪ひかないように。これから真央ちゃんが滑ります。寝不足です。
Posted by ブルーなビッグママ at 2014年02月09日 00:33
◆ブルーなビッグママさん
万年山文庫さんもう長い間行ってません。
あそこも薪ストーブがあるんですよね。
吹き抜けを煙突が通っていて暖かったっけ。
そうそう同じ大工さんなんですよね。
確か鳴門のルンも同じだったかと。
木の内装って落ち着きますよね。

昨日まで夫のもらってきた風邪にやられておりました(^^;
せっかくここまでもちこたえたのに残念です。
ソチオリンピック盛り上がってますね。
私は専ら朝のニュースで結果を知るのですけど
それでも若手の活躍は楽しみです(^^)
寝不足で風邪ひかないようにね〜。


Posted by ぴっぴ at 2014年02月12日 10:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。