2016年03月14日

トゥシューズと金魚

image.jpeg

いやぁ、寒いっ。
真冬並みです。
この雨が終わったら春になる予定だそうで。
もう少しの辛抱だ。
写真は睡蓮鉢を洗っているところです。
金魚は避難中。





お稽古頑張っております。
昨秋からトゥシューズを履き始めて5か月。
何故か先生がやる気になったために
トゥシューズで舞台に立つことになった大人クラス。
年末に振りをもらい練習を重ねております。


トゥシューズを履いて思うこと。
限界を決めたらいけない。
出来ないと思ってしまったら本当にそこから上にはいけない。
でも諦めずに頑張ってみたらもしかしたら出来るかもしれない。
今それを実感中。

捻挫を繰り返し左足首靭帯をかなり損傷しているので
綱渡りなのは変わりないのですが
正しく立てばなんとかなりそう。
というところまで来ています。
ルルベアップは怖いからまだいまいちだけれど。






image.jpeg

鉢の底まできれいに洗ったのは
金魚を入れてから初めてじゃないかな。
きれいになりました。







トゥシューズで立つ
トゥシューズで踊る

となるとこれまでの筋力ではホントだめ。
つま先の向こうで立つって大変。
そこに腰を乗せるには色々足りない。

と思ってお稽古を週1回から2回へ増やしました。
これがよかった。
間があまり空かないと落ちないね。
すごく楽に踊れた。
1回だった時は毎週ゼロに戻っていたのが
少しずつではあるけれど積み上げられているように思う。
まだまだ低いけれど。

あと1ヶ月を切りました。
笑顔で舞台に立てるように頑張ります。




image.jpeg

よく見えるようになりました。
金魚は3匹いるのですが、隠れていて見えません。
冬は鳥が狙ったりしているらしく
せっかく懐いていたのに影が映ると逃げてしまいます。
昼間こっそり眺めていると
一緒に泳いだりしてなかなか仲が良いみたい。






posted by ぴっぴ at 18:02| Comment(2) | 庭のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おお!頑張ってますね!
足首の加減はいかがですか?
舞台前で無理しないで、と言っても無理せざるを得ないでしょうから
うまく乗り切れるといいですね。祈ってます。
腹筋とか引き上げとか、ホント効きますよね。。。
前に東京で受けた首藤さんのクラスで
「足の付け根のパンツのゴムのところをもっとあげて!」と言われたのが
今ものすごーくレッスンの時にリフレインしてます。
上がらないですけどね。。。
応援してます〜!
Posted by panda at 2016年03月19日 23:23
◆pandaさん
発表会がどんどん近づいてきています〜(><;)
足首はもう10年くらいの付き合いなのです。
これ以上悪くならないよう気をつけます。
ありがとうございます(*^^*)

舞台が近付くと思いもよらない怪我しますねぇ。
知らず知らずのうちに無理してしまうんでしょうね。
本番前だけ焦っても仕方ないのは分かっているのに
あがいてしまいます。
でもやっぱり本番は笑顔で踊りたいので
今のうちに頑張っておきます(^-^)


Posted by ぴっぴ at 2016年03月22日 13:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。