2014年10月07日

十三夜

20141007-01.jpg

昨夜は十三夜だったそうです。
どうりで月がとても明るいはずです。
くっきりと影も映し出されるくらい輝いていました。
お団子を少し作りました。
この後きなこをまぶして頂きました。




*****
今日のおべんと

20141007-03.jpg

ほうれん草のお浸し
目玉焼き
胸肉・ササミのフライ
ピーマン・ナスも


posted by ぴっぴ at 13:45| Comment(2) | 季節 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月06日

台風18号

台風が日本を縦断しております。
皆さまご無事でしょうか。

こちらもとても風が強くて夜中寝られませんでした。
あまりに風の音が大きいと本能的に身構えるようです。
寝不足のままインディ氏(夫)は出勤しました。

こちらは早朝最接近したようです。
今朝7時くらいになると晴れ間も見え始めていました。
ただ、相変わらず突風が治まりません。
吹き返しですね。
思いがけないものが飛んで来たりするので注意ですね。









20141001-12.jpg

10月ということでハロウィン始めました。




20141001-14.jpg

最近は100円ショップで色々おもしろいものが売られているので
色々と物色するのが楽しいです。



20141001-13.jpg

これは何年か前にUSJに行った時のクッキーの缶。
少しずつグッズを集めたら
何年かしたらにぎやかになるかな。





posted by ぴっぴ at 13:47| Comment(2) | 季節 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月02日

すだちのお話

20141001-05.jpg

秋刀魚が美味しい季節ですね。
さんまには是非すだちをお願いしますね。
とっても合いますから。

すだちは徳島の名産です。
ゆるキャラグランプリで健闘中のすだちくんもよろしくです。
現在7位と8位をいったりきたり。
ここまで健闘するとは正直考えておりませんでした。
ちょっと応援してみようかなと思い投票してきた。
メールアドレスの事前登録をして届いたメールのサイトからパスワードを登録し
毎日1回投票するらしい。
気が向いたらしてみようと思います。


すだちの話
レモンの代わりみたいな感じでより和食向けと考えて頂ければ。
お醤油をかける料理ならだいたい合います。
焼き魚やお漬物とかお刺身とかテッパンです。
皮を擦り下ろしてお味噌汁に入れるのはツウ。
香りがまたいいんだ。
お試しあれ。



写真のグラス。
ビールをワイングラスで頂くなんて素敵すぎる
とビール会社の戦略にまんまとはまって
6缶買いしてしまいました。
おまけのグラスが欲しかったの。
これくらいしか注がないんだって。
そうしないとうまくクルクルできないから。
確かにそうでした。
秋刀魚とビール最高です。



posted by ぴっぴ at 08:00| Comment(2) | 季節 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月09日

阿波踊り

image.jpg

昨夜は中秋の名月でしたね。
とても明るくて遠くまで見通せました。
お団子も作ってきなこをかけて食べました。
今朝西の空に赤い月があって幻想的でしたよ。




昨夜のNHKニュース9の特集で
今年のローザンヌで賞を取った男の子 二山さんが
世界的指揮者の小沢征爾さんと共演したって
放送されましたね。
二山さんやらかいねぇ。
グラン パドシャで弓がしなるように
グインッと開くのにびっくりしました。
これからドンドン活躍してメディアで取り上げてもらえるのを
楽しみにしています。








☆☆☆☆☆

今夜阿波踊りの特集があります。
地元では既に放送された番組ですが
なかなか見応えがあったので宣伝。
先日私が熱く語ってしまったのが分かる内容かと。
今田耕司氏と鈴木砂羽さんがゲストで来られて
色々取材&体験されています。
今夜11時45分からBSプレミアムで放送されますので是非。




posted by ぴっぴ at 06:37| Comment(2) | 季節 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月05日

季節はずれだけれど

image.jpg

先日 百貨店に行った時に購入。
かき氷用にどうかなって目を付けていたお皿。
インディ氏(夫)も気に入ったようで即。

なかなかいいですよ。


image.jpg


あまり素敵でないのが残念。


どうやら私はスクエアが好きみたいですね。



posted by ぴっぴ at 19:18| Comment(0) | 季節 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月22日

阿波踊りの宣伝

20140822-08.jpg

今日も朝焼けがきれいでした。
各地で大雨の情報が出ています。
こちらもそろそろ降り出しそうです。
年々気候が激しく厳しくなっているように思います。
これまでの経験が役に立たないようなことが
あちこちで起こっています。

早めの避難。
自分の本能に従う。
「怖いくらいの雨や雷」
というのはもう本能が赤信号ってこと。
それに従ってすぐ避難する。
台風12号はそれでした。
夜中に避難所まで行けないので家で凌ぎましたが。
今回はひどくありませんように。







20140822-02.jpg


お盆の恒例行事 阿波踊りへ行きました。
阿波踊りの本場は徳島ですよ。
誰ですか高円寺だと言っている人は。
阿波踊りの阿波は徳島の旧名です。
東京が江戸って言っていたのと同じね。
江戸時代から続く特大のお祭りです。
日本三大盆踊りのひとつでもあります。


阿波踊りの期間は8月12日〜15日の4日間。
今年は直前に台風12号が上陸するなど
開催が危ぶまれておりましたが
無事開催されました。

県内各地で開催されますが
一番大きな阿波踊りの会場は徳島市内中心部。
主要幹線道路を何本も封鎖してのお祭りです。
夜6時から始まります。
封鎖した道路が演舞場となります。

こんな感じ
20140822-10.jpg

道路の両脇に桟敷と呼ばれるひな壇の客席が組まれて
その中を連が踊りながら通過していきます。
連というのは踊り子のグループのこと。
〇〇連という名前を付けています。

2枚上の写真の右に写っている女性は酔狂連の方々。
だいたい白・青・ピンクで構成される浴衣が多い中
袖が緑で下がピンクという少し珍しい色合いです。
この連の一番の特徴は高提灯が瓢箪の形をしていること。
ちょっと光って飛んでいますが写真にも小さく奥に写っています。
この後演舞場へと踊りこんでいきました。
ちょうど直前の待っているところだったの。




阿波踊りはチケットがなくても見られます。
桟敷席には有料と無料があって無料は出入り自由。
空いた席に好きなだけ座ってOKなのです。

じゃあ有料席はいらないじゃないかと言えばそうではなくて
有料席には有名連と呼ばれる1年中練習している
一糸乱れぬ美しい編隊の連が次々と踊りこんでくるのです。
各連の凝った演出が間近で見られます。
それはもう見ものです。
ですから県外から友達が来たときはとりあえず
有料席を確保しておきます。

有料席は2交代制。
6時からの部と8時半(だったかな?)からの部。
夜に余裕があるなら8時半からの部がお勧め。
終わりに近づくほど踊り子のテンションは上がります。
チケットはネットやハガキで申し込みます。
でも割と当日券があったりします。
今年も妹は当日券でいい席をゲットし楽しんだらしい。
のでとりあえず現場に来てみるといいです。



桟敷席のある踊り子が踊りこんでくる場所のことを
演舞場と言いまして市内中心部にもたくさん作られます。
有名なのが藍場浜演舞場や南内町演舞場。
藍場浜演舞場は踊り子泣かせの最長コースです。
南内町演舞場はその日の最後に有名連が一気に踊り込む総踊りが見られます。
個人的にはここがお勧め。
その他市役所前演舞場や紺屋町演舞場なども。
以上は確か有料席演舞場。
両国演舞場や新町演舞場は無料演舞場です。



まぁ演舞場まで行かなくても
移動中の踊り子さんは突然道端で円陣を組んで踊り出すので
それを見るのもいいですよ。




演舞場の他にはホールでもしております。
11日の前夜祭とか。
確か本祭の4日間もしていたのではなかったかしら。
あまり詳しくないのですけれど。

演舞場で見るのとはまた違った阿波踊りを堪能できるとか。

20140822-09.jpg

舞台なので照明や色々と演出が凝っているようです。
色んな連の人が一度の踊るので迫力があるそうです。
一度見てみたいなと思いつつ未だ叶わず。



その他夜まで待てないと昼間にNHK前で
有名連による踊りが見られるようです。
13:30くらいからだったかな。
無料です。
徳島駅から徒歩5分かからないと思う。
早く着いたらそこでまず楽しんで
カフェで涼みつ百貨店やお店(といっても殆どないけど)で
時間をつぶすというのもいいかもしれない。
泊まる予定なら夜までホテルで休むのもいいです。
夜は長いですから。
人が多いだけで疲れるし。






車でお越しの際は吉野川河川敷や
沖の洲マリンターミナルなど色々無料駐車場があって
そこからバスでピストン輸送してくれます。
片道200円くらいだったと思います。
ただ早めに現地へ乗り入れないと大渋滞です。
理想は16時くらいに入ること。
無料駐車場まで渋滞でシャトルバスも渋滞の中進みますのでね。
余裕を持ってどうぞ。
逆に19時や20時に出向くのもありかもしれません。
22時くらいまでやっていますので。




20140822-03.jpg

屋台もたくさん出ております。
私は毎年阿波踊りに行ったら屋台が夜ごはんです。
これは妹お勧めの美味しいかき氷。
すだち味。
徳島特産のすだちをめっちゃかけています。
酸っぱい。
さわやかだけど酸っぱい。
日本料理のお店が店前で出してるんですけど
他にもいろんなかき氷があって来年もきっと行きます。






20140822-04.jpg

小夏(夫実家犬)も阿波踊りデビューしました。
と言ってもこの日はとても暑くて
近くまで行って速攻帰りました。
風がなくて人間でも辛かったので
毛むくじゃらの小夏には危険と判断し
途中で引き返しました。
自動販売機で冷たい水を買って
股や脇に当てながら帰りました。
お蔭で何事もなく小夏も元気。
よかったよかった。


大きな太鼓の音に驚くかと思いましたが
全然平気でしたねぇ。
夫の実家は中心部に近いので日頃から
阿波踊りの練習の音が聞こえてきていたのが
よかったのかしらん。





今日のおべんと

20140822-06.jpg

目玉焼き
チキンソテー
ほうれん草の胡麻和え
スウィートポテトサラダ


鳴門金時収穫始まりました。
掘りたてを頂きましてサラダに。
甘くて美味しい。





posted by ぴっぴ at 12:33| Comment(2) | 季節 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月18日

台風11号

20140821-08.jpg

ご無沙汰しております。
心配してコメントやメールをくださった方
ありがとうございました。



台風11号はこれまで経験した中で最強でした。
雨も風もものすごかった。
最接近したのは8月10日の未明でしたが
速度も遅かったのでトータル10時間くらい荒れておりまして。

上の写真は前日に渡った吉野川の様子です。
水は茶色く濁って水量がものすごく増えていました。
上流から流れた木が中洲に打ち上げられていました。
橋の下をくぐるアンダーパスも通行止めになりました。




普段はこんな感じ

20140821-07.jpg

河口から3本目の橋でして長さが約750mあります。
いつもは穏やかで地元の水がめとして親しみのある川です。
河川敷では花火大会や野球大会やゲートボール大会など
地元の人の憩いの場にもなっています。

それが今回は水が上がってきて尋常じゃなかった。

初めて怖い。
と思いました。

前日はまさに嵐の前の静けさで
雨も小降りだし風は弱いしで
全然実感がなくて準備もろくにしておりませんで
本番になってからオロオロ。
家が風で揺れたのは初めてでした。
コンクリートの壁なのに。


翌日朝10時ようやく風が治まったので外に出てみると

20140821-09.jpg

やはりニセアカシアさんは耐えられなかった。




20140821-10.jpg

足元に植えてあった芝桜を持ち上げておりました。




20140821-11.jpg

なんとかもとに戻そうとインディ氏(夫)と格闘しましたが
どうやっても元通りになりませんでした。


そういえば昨年も同じように根こそぎ倒れました。

20140821-12.jpg

覚えておられる方いらっしゃるでしょうか。
その当時の記事はこちらです。
http://blissful-picture.seesaa.net/article/375463393.html

根が成長するよりも数倍の速さで
上部が成長するアカシアさん。
きっと今後も同じでしょう。
もっと成長したら電線を切ってしまいかねません。
実は今回もギリギリでした。
もしもう少し大きかったらと思うと肝を冷やしました。
色んなことを考えた結果アカシアさんは
薪にすることにしました。

イタリアで見つけたアカシアの木。
そよ風に吹かれて揺れる姿に一目惚れし
丸っこい葉っぱが可愛くて絶対植えると決めました。
あれから3年。
真夏には木陰を作って花壇の花を守ってくれました。
とてもとても残念ですけど。
ごめんね。
ここは風があまりにも強くて過酷でした。



アカシアさんがいなくなって空が広いです。
寂しいですけどすっきりしました。
次に植える木を考えようと思います。
今度はここに合った子をじっくり選びたいと思います。





その他にも台風の爪痕が残っておりますが
毎日こうも暑いと庭に出ることもかなわず
今朝やっと少し片付いた感じです。
なんとか朝晩がしのぎやすくなってきたので
少しずつきれいにしていけたらと思います。


これからの台風はどんどん巨大化していくんでしょうね。
自然の猛威の前には人間は無力です。
あちこちで続く豪雨。
それにともなう災害。
広島での土砂災害はショックを受けました。
行方不明の方が早く見つかることを祈っています。
そして被害に遭われた方に早く
元の生活が戻ることを祈っています。



posted by ぴっぴ at 14:44| Comment(0) | 季節 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月24日

暑いっ

20140724-01.jpg

連日暑い日が続いております。
今も室内温度計は33度を指しております。
33度を超えると息苦しいです。
熱中症にはくれぐれもご注意を。





20140724-02.jpg

空はとても青くてこれぞ夏空です。
海とか気持ちいいでしょうねぇ。
海に行きたい。
というより海の家に行きたいです。
以前行った海の家ではサービスで小エビが出てきまして
これがまた獲れたてだったようで美味しかった。
あそこの海の家にまた行きたい。
海にはノルマ的に浸かるだけです。
焼けるし大変ですから早々に退散です。
すぐにシャワー浴びて着替えて
うどん おでん 焼きそば たこ焼き です。






☆**☆**☆**☆

今日のおべんと

20140724-03.jpg

炒り玉
カボチャとひき肉の煮物
小松菜と厚揚げの煮びたし
白身魚のフライ(冷凍)




子持ちししゃもの自主回収があったそうですね。
伊村産業というところが輸入しているものだそうです。
ベトナム産だったかな。
殺鼠剤が入っていたそうで自主回収を始めたそうです。
食べたら吐き気や頭痛を起こしてひどいと生命に危険もあるらしいです。
昨日ちょうど子持ちししゃもを食べたばっかりだったので
ニュースを見て驚きました。
確認したらノルウェー産だったのでひと安心です。



上海のチキン工場でもとんでもない不正がみつかったばかり。
チキンナゲット食べてたし。
ファミマのチキンも食べたことあるし。
いちいちこれはどこ産のものを使っていますか?
なんて聞けないです。
日本では当たり前に守られるルールが
守られないところもある。
その違いや差を正しく理解して補正する必要があるんじゃないかな。
利益優先できた付けが回ってきた感じがする。
あと安物を追い求めすぎた付けも回ってきたかな。

昔中国であった餃子事件以来
多少高くても国産のものを買うようにしています。
それだって加工している国の記載までなかったり
記載自体に不正があったら意味ありませんが、
自分でできる精一杯の方法ですから。





posted by ぴっぴ at 14:57| Comment(10) | 季節 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月23日

かき氷

20140723-01.jpg

蝉が元気です。
今もクマゼミが激しく鳴いています。
アブラゼミもいるかな。
クマゼミは南に多く生息しているらしいですね。


今日は一年で一番暑いとされる大暑だそうで。
いやぁ、まだまだ夏はこれからだとは思いますが
確かに梅雨明けしてから暑さ厳しいです。
月曜日は暑くて初めてのかき氷をしました。
練乳はたっぷりが好きです。
途中で足します。

ん〜。
やっぱりかき氷用のガラスの器が欲しい。
また探そ。


今日もこちらは32度まで上がる予定。
名古屋は35度までいくらしいです。
熱中症には十分注意したいですね。




*** *** ***
今日のおべんと

20140723-02.jpg

煮込みハンバーグ
水菜のお浸し
目玉焼き

目玉焼きの半熟具合がうまくいった。




posted by ぴっぴ at 08:38| Comment(0) | 季節 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月12日

梅酒2014

20140612-01.jpg

実家の梅が豊作。
だったのできれいなところを頂いてきまして
梅酒を作ってみました。




用意するのはこれだけです。

20140612-02.jpg

梅    1kg
氷砂糖  1kg
ホワイトリカー 1.8リットル
4リットル瓶







20140612-03.jpg

梅は洗って水けをふきとり漬けるだけ。
だと思っておりましたら、
なんでも知ってるインディ氏(夫)から待ったが。
ヘタを爪楊枝でとるそうな。
本当か?面倒臭いぞ。
この黒いのを取るらしいのですが。









20140612-04.jpg

面倒だしきっと実家はしていないだろうし
梅を食べるわけじゃないからいいだろうと思いましたが
一度聞いたら気になるのでとりました。






20140612-05.jpg

それが終わったら乾いた梅を入れて氷砂糖を入れ
ホワイトリカーを入れて出来上がりです。




20140612-06.jpg

しばらくは瓶を振って混ぜるらしいです。
しばらくってどれくらいでしょう。
氷砂糖が溶けるまでかな…?






20140612-07.jpg

フタにセロハンテープを貼り
その上からマジックで日付を書きました。
長く漬けるほど美味しくなります。
インディ氏の実家では7年ものとかあります。





20140612-08.jpg

2時間後に見たら氷砂糖が沈んでたよ。









*****
今日のおべんと

20140612-09.jpg

カレー





昨日のおべんと

20140612-10.jpg

炊き込みご飯
卵焼き
小松菜と厚揚げの煮びたし
エビ寄せフライ(冷凍)



ツイッターがずっと閉鎖されたままなのです。
これは私だけが見られないのかしら
って不安になるほど長い間閉鎖されています。
どうしたんだろうね。


posted by ぴっぴ at 14:22| Comment(4) | 季節 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする