2016年02月29日

京都の梅

image.jpeg


先週の木曜日 25日に京都の北野天満宮へ梅を見に行きました。
京都にしては珍しくいい天気で梅が映える。
ちょうど見頃で素晴らしかった。
手入れの行き届いた梅はどれも見事で見応え十分。
朝早くて寒くて辛かったけれど報われて余りありました。
来てよかった。




image.jpeg

お接待もあって梅を見ながら美味しく頂きました。




image.jpeg

北野天満宮の向かいにあるお餅屋さん。
帰ったその足で実家へ向かい親と頂きました。
柔らかくて美味しかった。
次は店内で食べたいかな。






image.jpeg

その2日後の土曜日は赤ワインに合うメニュー。
スペアリブのグリルとチーズフォンデュ。
まったり休前日は最高です。



ふぅ、うるう日に間に合った〜。



posted by ぴっぴ at 22:45| Comment(2) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月07日

横浜 後編 ちょっと長いよ

20150807-01.jpg

2日目はこの旅行のメインである結婚式。
教会の素晴らしさに圧倒され
式自体の素晴らしさにも感動しっぱなし。
もちろん披露宴も近年稀にみるきちんとした披露宴でした。
暖かくて優しくて美味しい式&披露宴でございました。
シャンパンが美味しかった。
デザートがビュッフェになっていて楽しかった!
その上アイスを−20度の大理石でコネコネするパフォーマンスつき。
憎い演出に最後まで楽しませて頂きました。

インディ氏(夫)の友人ですから花婿は同年代なのですが
なんと花嫁さんは10も年下!
とてもとても可愛らしくて一瞬で好きになってしまいました。





披露宴の高砂席で写真撮影する間に少し話せただけだったのですが
なんと翌日月曜日 せっかくの休日を
お2人ともまるまる我々との時間に空けてくれまして
ゆっくり話す時間がありました。


20150807-02.jpg

のでとりあえず桜木町駅前にあるコレットマーレ1階のハワイアンカフェへ。
ずっと食べてみたかったパンケーキがあるのを前日からチェックしておりまして
花嫁さんからの提案もこのお店だったので即決。
これは気が合いそうだぞ。

手前に写っているのはアサイーボウルです。
ここ1年くらい都会で話題の食材です。
やっとこちらの地方にも出回りましたが
まだ食べたことがないものです。
花嫁さん・・・Sちゃんも未体験だったそうで即決。
特に味はないのですがするすると食べやすい。
身体に良さそうな、身体が喜んでいそうな感じです。




続いて

20150807-10.jpg

お待ちかねのパンケーキ。
なんて軽いんでしょ。
これはいくらでもいけそうですよ。
甘くないんですね。
でも美味しい。
どうやらSちゃんクリーム系好きだな。
と思ったら同じく『生クリームとカスタードクリームのお風呂に入りたい』インディ氏と意気投合。
Sちゃんクリームがいかに美味しいか熱く語っておりました。
可愛いじゃないか。
美味しそうにケーキを食べる姿もいいぞ。
完全におっさん目線になっているな。
でもいいの可愛い子は元気をくれるから。





20150807-04.jpg

その後マリンタワーへ行くという私たちに
『一緒に行きたいですっ!』
と食いつき満点のSちゃん。
どこまでも可愛い子だ。
この年でWデエトしました。


足元注目。

20150807-05.jpg

インディ氏は高所恐怖症。
かなり嫌がっていたのを無理矢理撮影しました 笑

あいにくの雨ではありましたが
初日に回った横浜を一望できて楽しみました。




マリンタワー前の赤いくつバスの乗り場で待っている間
Sちゃんがフラフラと歩き出す。
見守っていると、戻ってきて
『あのぅ、エッグスンシングスって知ってますか?』
もっちろん。
ガイドブックにもトップに載っているパンケーキ人気の火付け役。
私の持っているガイドブックにもありましたよ。
待ち時間140分というのに怖気付いて早々に選択肢から外しましたけど。


『そのエッグスンシングスがそこにあるんですけど…』
え…?そうなんだ。選択肢から早々に外したから
場所も知らなかったんだけどマリンタワーの近くだったのね。




『今見に行ったら誰も待っていないです。』
なんとっ!
それは行かなければバチが当たります。
男性陣の意見は聞かず即決。
100メートル行かずそのお店はありました。
ホントだ。並んでない。開いてる?開いてる。
お店の中を覗くとまだ空席が。
すぐ席に通されました。
イェーイ。
恐るべしSちゃんパワー。




もちろん

20150807-06.jpg

ですよね。
温かいパンケーキで溶けて傾いてしまった。
いゃあ、あっさりしたケーキに甘さ控えめのクリーム
そして甘酸っぱいベリーは王道。んっまかったっす。


メニューを眺めていた卵好きのインディ氏
エッグベネディクトを発見。
パンケーキ2皿食べたのも構わず注文。



20150807-07.jpg

頼んで正解。
エッグベネディクトも初体験だったんです。
頼んだのはサーモンとほうれん草のベネディクトだったのですが
こんなに美味しいのかと感動しました。
このソースが絶妙なのね。
この日はカロリー完全オーバーでしたが大満足の最終日となりました。



SちゃんT君ありがとう。
本当に本当に楽しかった。
何よりまわりが良かったのか行きたかった観光地やお店に
全て行くことができました。
次は是非徳島に遊びに来て下さい。
蛙の大合唱とか蝉の声の洪水とか体験出来ます。



帰ってから本屋さんで見つけてしまった

20150807-08.jpg

まさに…でしょ。
お盆休みにでも挑戦するつもり。





☆おまけ☆
20150807-09.jpg

中華街の名物エッグタルトも堪能したよ。



posted by ぴっぴ at 16:51| Comment(2) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月06日

横浜 前編

今更ではありますが横浜へ行った時のことを・・・。
ちょうど1カ月前7月頭に
インディ氏(夫)の友人の結婚式に参列してきました。
学生時代は神奈川に住んでいたインディ氏。
友人は浜っこってやつです。都会人です。

せっかく横浜に行くのかだらと月曜日もお休みにして2泊3日で。



20150804-01.jpg

飛行機からスカイツリーが見られて興奮。
スカイツリーって高いんだね〜というより
雲って600mより低いところにいる方に感心。



20150804-09.jpg

今回泊まったホテルはホテルニューオータニ。
とにかく新しいホテルがよかった。
以前東京品川で泊まったホテルは古くて。
部屋に入ると咳が止まらなくなる症状に悩まされ
帰ってから数日後にはインディ氏が気管支炎を発症。
インディ氏は完治に3か月かかりました。
恐らく古いホテルの空調が原因ではないかと。
部屋はきれいだったのですが入った瞬間
換気してる?って思ったくらい澱んでいました。

だものでとにかく新しくて空気のきれいなホテルがよかった。
このホテルは絶景だというネットの評判もあり決定。
ちょうど正面に見える施設でお式があります。
式場まで最寄駅に送迎バスが来るというのもよい。





しかも
20150804-02.jpg

観光循環バスもあるよ。
その名も『赤いくつ』
レトロで可愛いの。
1回100円。
主要な観光スポットを網羅しているので便利。
運転手さんの中にはガイドさんのように
楽しく説明してくれる人もいて、
初めて来た者にはうってつけでした。
100円てのがまたうれしい。






20150804-03.jpg

乗ったら偶然「まれバス」だった。
現在放送中の朝の連続テレビ小説『まれ』の舞台が横浜。
まさにここ。


20150804-08.jpg

しかもまれバス。
興奮しない方がおかしい。
ワイワイ撮影してしまいました。



20150804-05.jpg

その他行きたいところはすべて「まれ」関連でしした。
ここも港の見える丘公園もロケ地です。
ベイブリッジがよく見えましたよ。





20150804-06.jpg

もちろん中華街へも。
こじんまりしていて回りやすかった。



20150804-07.jpg

赤レンガ倉庫も行きましたよ。
コンパクトにお店が集まっているところでした。
ここでは横浜土産をゲットしました。
横浜は関係ないけれどインコ柄の靴下を妹のお土産にしたら
母が横から狙っていてもう1つ買えばよかったかなと思いました。





そうそう写真はないですけど
元町商店街で立ち寄った喫茶店がとてもよかった。
地元に根付いて何十年ってかんじのお店だったのですが
丁寧に淹れられたコーヒーがとても美味しくて
インディ氏とコーヒー豆の話で盛り上がってしまった。
そうしたらその話を聞いておられたのか帰り際
『メンバーズカード作られますか?』と聞かれました。
今度いつ来られるか分からないからお断りしましたけれど
また来ていいよって言われたみたいでうれしかったです。
とてもいい時間が流れる素敵なお店に出会えるのも旅の醍醐味ですね。





posted by ぴっぴ at 08:00| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月01日

横浜 求む

image.jpg

連続テレビ小説 まれ にはまっております。
土屋太凰ちゃん可愛い。
パティシエ目指して能登から上京して頑張るお話。
その上京先が横浜。
ロケ地がみなとみらいだったり中華街だったりと盛りだくさん。
横浜なんて今更宣伝しなくても充分集客出来ているだろうに…。
なんてひねくれてみたり。
でもやはりみなとみらいの風景や夜景はきれい。

一度行きたいと思っておりました。
そうしたらその夢叶ってしまいました。
インディ氏(夫)の学生時代の友人の結婚式に夫婦で招待されましたの。
うふふぅ〜。
というわけで、この土曜日横浜で出没します。

そこで暑くても雨でも楽しめる観光スポット募集。
もっと気候のいい時に式を挙げてくれたらいいものを(コラ)
梅雨真っ只中の蒸し暑い時なもので外ではなく屋内希望。
んもう横浜関係なく江ノ島水族館とかにするか?
距離が全然分からないけど。

ちなみに日程は2泊3日。土日月で上京。
真ん中の日は3時から式&披露宴にて昼から
ヘアセットやらで夜まで潰れる予定。
午前中にサクッと終わってくれたらいいのに(だからコラ)

だもので実質初日の丸1日と最終日の3時くらいまでしかない。
取り敢えず食べる所は色々調べた。
今からも借りてきたガイドブックで調べる。
でも食事と食事の間は何するのか決まらず。
困ったな。
一応最終日は赤レンガ倉庫なるところがいいかなと。
天気関係なさそうだしお店楽しそうだし。
何かお土産ありそうだし。

問題は初日。
この旅行のメインの日。
無駄なく 食い 悔いなく回りたい。
暑くなければ山手?の異人館街のようなところに行きたい とか
大桟橋とか山下公園もか色々あるのだけれど
屋外ですし。暑いとか焼けるとかは極力避けたい。
天気…どうなんですかね。やはり雨かな…。
雨だと色々あるタワーに登ってもいまいちじゃないか。
こまったなぁ。


ここいいよっていうオススメありましたら是非。


最初の写真は一昨日妹と行ったランチ。
唐揚げ大好き唐揚げ定食 税込1,000円なり。
ちと高いけれどサクサクしていて柔らかく上手に揚がっていたので良し(何様)
妹の奢りだし。



posted by ぴっぴ at 15:29| Comment(2) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月25日

異人館

image.jpg

だいぶ春らしくなってきました。
そうなるとどこかへ出掛けたくなります。
発表会も無事終わり、週末がフリーになった先週末
神戸へ日帰り旅行へ行ってきました。


5年前に一度行ってからまた行きたいと思っていた
ステーキのお店です。
名前はステーキランド。
ステーキハウスではなくランドです。
なんだか楽しそうな名前で気に入っています。



image.jpg

お店の人が前で焼いてくれます。
鉄板焼きのお店。
あの手さばきを見るのが好きです。
とてもよく切れるナイフとか。
ためらいなく切っていくところとか。
自分の手のように自在に操るところなんか
ずっと眺めていたいです。

開店直後に行ったのに既に一号店は満席で
二号店へ案内されました。
とても広い店内で驚きました。
そして5割がた席が埋まっていたことに再び驚いた。
お手頃だからランチは人気なんでしょうね。






image.jpg

今回の旅行は異人館巡りが目的。
三宮駅から北へ1キロ程六甲山を登った辺りにあります。
有名なのは風見鶏の館かな?
超逆光でボケていますが風見鶏の館です。
行きました。
隣の萌黄の館と共に国の重要文化財だそうです。





image.jpg

こちらはうろこの家。
壁が鱗っぽいから。
そのままですが確かにそうでした。
その他色々回りました。

お昼から夕方までたっぷり6時間弱。
歩き通し。距離はないけれど坂道だからね。
パンパンね。
でもとても楽しかった。
現在私の中では西洋がブームなもので。
まずは庭。
イングリッシュガーデンとかドンピシャだし。
残念なことにバラの季節には早かったのですけど。
それでも植えてある植物はしっかり観察しました。
クリスマスローズが多くてびっくりしました。
やはりね。また買おうっと。


家も外観から内装にいたるまでキュンキュンしまくりでした。
調度品もひとつひとつ手の込んだ装飾がなされていて
いちいち感動していたらものすごく時間がかかった。
とても幸せな時間でした。




posted by ぴっぴ at 08:15| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月18日

京都 豆富

image.jpg

ちょっと前に京都の国立博物館へ行きまして。
鳥獣戯画が修復後公開されたやつ。
ものすごく混んでたいたけれど行って良かったったです。

でその時に寄ったお店。
毎回京都へ行ったら寄るのですけど。
一見 お店? って戸惑うくらいの店構えですがお店です 笑。
奥が工場のようでそっちがメインぽい。
店頭にあるのが品薄でも奥で袋詰めしてくれるので
たくさん言っても大丈夫らしい。

ナッツ系のお菓子が売られていてそれが大好きでしてね。
我が家全員好きなので毎回大量買いしています。
京都駅でも売られているのですけど、
お店に来ないと買えない商品が好きでして。
京都駅から徒歩10程のところにあります。
良かったら是非。



通販もしているようです。
↓↓↓

豆富本舗
http://www.mametomi.co.jp/
〒600-8222
京都府京都市下京区東中筋通七条上る文覚町387
TEL:075-371-2850
FAX:075-371-4417

posted by ぴっぴ at 07:00| Comment(2) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月10日

金沢旅行

20140310-01.jpg

初の日本海側行ってきました。


20140310-03.jpg

一泊二日という強行日程でしたが
かなり楽しめました。
初日に向かったのは東茶屋街。
写真のように町屋の風景が広がる素敵な空間。
雑貨屋さんや金箔を扱うお店 お菓子屋さんなど
一見すると分かりにくいですが可愛いお店が並んでいます。

何度か行ったことのある母から
『多少図々しくてもいいからお店覗かせてもらいなよ』
とのアドバイスをもらっていたので
買う予定はなくても中に入らせてもらい楽しみました。




20140310-10.jpg

その中の一軒のお茶屋さんで。
久連波 という甘味どころです。
1階がお店で2階は喫茶になっています。
格子の間から通りを眺めながらのお茶。
静かな空間で旅の疲れを癒します。





20140310-08.jpg

ところで、今回の加賀の旅。
茶屋街の写真でも分かるように雪がなかったんです。
天気予報では日本海側は猛吹雪になるとか
交通がストップするとか色々と情報がありましたが
金沢駅に着いてみたら雪がなかった。

ちらちらと雪がちらつくことはあっても
積もるというほどではありませんでした。
雪を見たくて行ったのですけれどちょっと残念。
でもチラつくだけでもテンション上がりますけど。
そんな話をタクシーでしていると運転手さんに
『どちらから来られました?』って聞かれた 笑
地元の人にとったら雪はやっかいでしかないですからね。
子どものようにワクワク感たっぷりな大人なんていないでしょうし。




20140310-02.jpg

でも金沢駅から特急電車で約40分
そこから送迎バスで30分も行くと
雪の中でした。
道中もどんどん降ってくる雪に歓声は上がるし
見える景色が真っ白なことに感動。

貸切露天風呂では雪を見ながらの入浴。
たまりませんな。






20140310-04.jpg

翌日には再び金沢駅へ戻って観光。
近江町市場です。
インディ氏(夫)は魚が大好きですから。
スーパーでも魚のコーナーから動きません。
なものでここでも興奮しまくりでした。






20140310-05.jpg

ここの市場は観光用ではなくて
地元の人の台所的なところでした。
なので普通にお店の人と値段交渉していたり
買ったものをしばらく預かってもらったりと
日常の風景も垣間見ることができて楽しかった。



近江町市場からタクシーで西茶屋街へ。
東があったら西もあります。
こちらはこじんまりとしていますけど。
西茶屋街へ行く予定はなかったのですが
時間があったので寄ってみました。
可愛い甘納豆のお店や落雁のお店でお土産をゲット。




20140310-06.jpg

その後、この日の目的 妙立寺へ。
西茶屋街から歩いて5分かかりません。


『金沢へ行くなら忍者寺へ行け』

常々妹から言われていた言葉です。
この妙立寺がその忍者寺です。
そんなに強く言うならと
兼六園へ行かずにこちらにしました。

みょうりゅうじ

と読みます。
お寺の構造が複雑でまるで忍者屋敷のようだから
この呼び名がついたそうですが忍者とは関係ないそうです。
お殿様も来られるようなお寺だったので
そんな時に攻められた場合にと抜け道を作ったり
隠し扉や隠し階段なんかをたくさん作って
敵を欺くための工夫が施されています。

外から見たら2階建てですが
実際は4階建てで7階層という。
中2階とかあります。
予約制で50分弱の案内なのですけど
フラフラと勝手に進むと出てこられなそうなお寺です。
事前に『勝手にどこにでも行かないように』と注意されます。

残念ながら内部は撮影禁止なので
金沢へ行ったら是非お立ち寄りください。
絶対楽しいから。

冬は厚手の靴下着用をお勧めします。
板間は冷たい!






20140310-07.jpg

妙立寺から歩いて金沢駅へ。
途中有名な犀川で記念撮影したり。
歩いたらゆっくり景色が移るのでこれもまた楽しいです。
でも疲れたので路線バスに乗って駅まで行きましたけど。








20140310-11.jpg

雪はなかったけれど寒さの質がこちらと全然違いました。
息をすると気道が冷やされるとかありえないし。
マスク持って行っていてよかった。
手袋はファッションじゃなくて必需品でした。
インディ氏はそんなのいらないと持って行っていなかったので
ずっとポケットに突っこんだまま。
歩いているのに身体が冷えるってすごいなと思いました。
こちらだと歩くと暖まるのに。

雪吊りって兼六園だけかと思っておりましたら
一般の家でも普通にされているのに驚きました。
あと、屋根の傾斜がこちらと比べると急ですね。
雪が積もりにくいようにでしょうね。
信号も縦になっていたり薄かったり
雪国対策がされているのにいちいち感心しておりました。


まだまだ北陸には行くところ見るところがたくさんあります。
金沢だけじゃなくて能登の先っぽのところとかも。
きっとまた行くと思います。
意外と近いことが分かりましたし。

2日目も16時まで金沢にいて家についたの22時前でしたから。
金沢って結構近いんだねって思いました。





おまけ

20140310-09.jpg

途中の小松駅にて
重機のメーカーKOMATSUの本社でしょうか。
大きな大きなトラック
2階建ての家くらいの大きさあります。
大学時代の友人の旦那さんの勤め先だったなと思い出しました。
そういえば彼女はここに住んでいたんだった。
元気かな。
雪国での暮らしは想像つかないけれど
楽しく暮らしていたらいいな。







posted by ぴっぴ at 12:04| Comment(6) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月04日

飲み会とか

20140304-01.jpg

先週末はインディ氏(夫)の会社の人を呼んでの飲み会。
チーズフォンデュをしてみた。
持って来てくれたワインとも合う合う。

2家族を呼んでワイワイガヤガヤ。
子どもも3人いるのでにぎやかに。
旅行の話になった時に私が京都でいたことが発覚。
一気に京都熱が上がる。
桜の季節の京都もいいよねぇ〜と盛り上がる(笑)

お昼から夜まであっという間の7時間でございました。
楽しんでくれたようでよかったよかった。
次回は春の京都だそうです。



でもねぇ。
そう何度も旅行は贅沢だよね。
毎月旅行なんてねぇ。



ん?何度も?




うふ。

実は旅行を計画しているのだ。
6日の木曜日から1泊2日ですけど。

ちょっとカニを食べに。
初の日本海側です。

雪です。
寒いです。
大丈夫か私。
雪道なんて歩いたことないぞ。


北陸には一度行ってみたかったのですよ。
北陸行くならカニ食べたい
とインディ氏が常々申しておりましたので
なら今でしょってことで急きょ。

楽しみであります。

1泊2日なので殆ど移動にとられますけど
それでもギリギリまで楽しみたいと思います。

うふふ〜。


もうすぐはぁ〜るですねぇ〜。







20140304-06.jpg

昨日は母の誕生日。
恒例の父からのプレゼントの花。
玄関で豪華に。
華やかで一気に春めいています。






*****
今日のおべんと

20140304-05.jpg

おにぎり
卵焼き
小松菜のお浸し
豚肉の生姜焼き

小松菜は我が家のキッチンガーデンから
ものすごく成長していて
1株で十分だった。
束 じゃなくて 株
っていうくらい育っていた。
茎も太くなっていて美味しいか不安だったけれど
意外にも味は普通。
美味しいお浸しになりました。

久しぶりの生姜焼きも好評だった。
生姜焼きは焼いた後に生姜や醤油などの汁につけると
固くならずに美味しく焼けるらしい。
本に書いてありました。
書かれた通りにしたら美味しかった。
最後にフライパンにつけ汁を流しいれて
少し煮立たせるのがミソらしい。
ちゃんと火が通るのも安心です。



퀀
posted by ぴっぴ at 14:28| Comment(2) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月04日

藤まつりとお遍路

20130503-01.jpg

もうあと2日か残っていない〜。
とインディ氏(夫)が言っておりまs。
まだ2日あると考えられる方が得な気がしますがどうでしょう。






20130503-02.jpg

1日水曜日に隣県の藤まつりへ
インディ氏の家族と行ってきました。
(嫁業もたまにはしておかないと)
高松市内の岩田神社というところに
樹齢800年という藤があって公開されていると
前日の夕方の地元のニュースで知って急きょ。
縦11m横24mとちょうど25mプールくらいに広がっていました。





20130503-03.jpg

とても大きかったです。
奥に見えているのがその幹部分。
どうやら伸ばした根っこから幹が上へ伸びて
そこからまた広がっていくんですって。
だから剪定は地上と地下と両方するらしい。



地元の人が散歩でちょっと通る程度の神社で
こじんまりとしていていい感じ。
小学生が遠足に来ていましたよ。

その後讃岐と言えばうどんでしょうと
インディ氏が以前出張で松に来たときに
連れて行ってくれたといううどん屋さんへ。
オーソドックスなセルフうどん屋さん。
回転が速いので満席になるということはなく
それでも8割がた埋まっていましたが。

その後帰り道は下道で。



20130503-04.jpg

途中四国八十八か所めぐりのうちの
83番さん一宮寺と87番さんの長尾寺。
写真は83番さん。







20130503-05.jpg

お遍路めぐりをしたら納経帳というものに
そこのお寺のサインをもらうのですが
以前回った時に書いてもらわなかったので
再びお参りして書いてもらってきました。




私は八十八か所めぐりってしたことなかったので
納経してもらうのも初体験。
興味津々で見てしまいました。
これからお遍路さんが増えてくる時期です。
心を静めて自分と向き合うお遍路。
いつか私もしようと思っております。



GWも残り2日。
明日は何をしようかな。



posted by ぴっぴ at 19:12| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月14日

東京旅行記最終日

20120514-04.jpg

今回のゴールデンウィークは4泊5日で東京へ。
1日目と2日目と3日目と4日目は下の記事にございます。



最終日はホテルからほど近い品川エプソン水族館へ。
品川水族館とはまた別だそうですね。
なんでも、こちらの水族館は駅前水族館として
大変人気なんだとか。

20120514-01.jpg

JR品川駅 中央改札を出て左。
高輪口の方へ歩いて行って大きな横断歩道を渡って
マクドナルドの建物の中へ進みます。
デパートの中を抜けてエスカレーターを登ったら
チケット売り場でメリーゴーランドが回っていました。
ビルの中に遊園地て。


もちろんイルカショーもしています。
1年くらい前のプロフェッショナル仕事の流儀(だったかな)で
イルカトレーナーさんが出ていて
確かここの水族館のトレーナーさんも出ていたような。
番組に出るだけあってとてもとても迫力のある
そしてスピード感満載のショーでした。



20120514-02.jpg

すみません。
写真まともなのがありません。
というのも前から3列目に座ったから。

普通『濡れますよ〜』って言われても大したことないじゃないですか。
濡れても水滴がつくくらいかなって。
でもここは本気で『濡らしに来る』んです。
クジラが円形のプールをジャンプしながら周るの。
ばっしゃんばっしゃん。

常に3人のトレーナーがそれぞれのイルカに
ショーをさせるんですけど
どのイルカがいきなりそのばっしゃんを始めるか分からないの。
しかもバケツを持ったトレーナーが
イルカに乗って水をわざわざかけに来るという。

だもんでいつかけられるか分からないため
まともな写真が1枚もございません。
写真はばっしゃんの瞬間。




その後

20120514-03.jpg

係のおじさんがタオルを渡しに回ってくるという。
始まる前にポンチョ(カッパ)を買っておいてよかった。
我々の前に座っていた人がショーが終わった後
お土産が入っている紙袋を傾けたので何をしているのかと思ったら
大量の水がジャー!って(^^;
前列が空いているからと無防備に座ると怖いことになります。



ショーの後は

20120514-11.jpg

クラカケモンガラを見たり



20120514-12.jpg

ハナハゼを見たり



20120514-05.jpg

トンネルの下からノコギリサメの食事を見たりしました。

ものすごい人だったのでゆったりとはいきませんでしたが
あのショーは見応えありました。
アシカショーも見たかったのですが
すごい人気で早々に定員に。
お近くの方は是非足を運んでみてください。




その後はにゃんの前足さんが教えてくれたお蕎麦屋さんへ。

20120514-06.jpg

神田藪蕎麦というお店。
大雨の中びしょ濡れになりながらたどりつきまして。


20120514-07.jpg

季節のお蕎麦ジュンサイ蕎麦とせいろ。
ジュンサイ蕎麦というのは初めて食べましたが
みょうがの香りがとてもよく合っていて美味でした。
そうそうすだちを添えて出されたのですが
『お好みで』って言われたの。
スダチは無条件でかけますよ。
地元の名産ですから。
まさかかけないなんて人いないでしょ。
って思ったらお隣さんかけてなかったorz。

量が少な目で普段なら全然足りないのですが
旅行で疲れた胃にはちょうどよかったようです。
にゃんさんありがとうございました。



その後は羽田空港へ行きまして
お土産などを買い帰徳いたしました。


お勧めのお土産

20120514-08.jpg

千疋屋のフルーツ杏仁豆腐です。
写真は季節限定のメロン。


20120514-09.jpg

杏仁豆腐はどちらかというと苦手なのですが
ここの杏仁豆腐は別物。
かなり大きいのですがペロリといけます。
是非お試しあれ。





**********
本日のお弁当

20120514-10.jpg

白身魚のフライ
タルタルソース
卵焼き
玉ねぎピーマンベーコン炒め
鶏つくね(冷凍)


posted by ぴっぴ at 18:32| Comment(2) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする