2016年05月16日

バレエの番組

◎ローザンヌ国際バレエコンクール
先日放送された番組の再放送のようです。
5月22日日曜日の夜中1時から
NHK Eテレ
土曜日25時の方が分かりやすいかな。


◎NHKバレエの饗宴2016
5月22日日曜日21時から
NHK Eテレ


ブログ更新、1ヶ月も滞っていたのか。
サボり癖サボり癖
またボチボチ再開するかも?
しないかも?
posted by ぴっぴ at 23:14| Comment(0) | バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月28日

スタッフ下見

image.jpeg

昨日はスタッフ下見の日でした。
舞台監督さん、照明さん、音響さんか来られてのリハーサル。
衣装を着けてプログラム順に進みます。




image.jpeg

稽古場と違ってしっかり広くて大変だったぁ。
3歩歩いてポーズという振りがあるのですけど
3歩でリノ1つ半進まないといけないとか大変。
足の長さが足りないです〜。
と苦笑いしながらなんとか…。
これは稽古場で特訓しないと。





image.jpeg

トゥで立つというのにだいぶ慣れてきたみたいで
ピケは何も考えなくても立てるようになったかな。
あとは顔の向きと目線!
疲れてきたら魂が抜けたような目線になる 笑
苦しい時こそしっかり顔をつけて見ないといけない。





image.jpeg

やはりネックはピルエット。
パドブレ4番からのピルエット。
捻挫が怖くて立つのをためらうから余計。
その前のルルベアップはできているんだから同じはずなのにね。
あと2週間苦手克服をできる限りするべし。





image.jpeg

近所の農家では早くも鯉のぼり。
今日は風が強くてよく泳いでいました。
こちらは明日桜が咲くかなー。


posted by ぴっぴ at 16:40| Comment(2) | バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月10日

振り写し

image.jpeg


ガソリンスタンドで
給油するインディ氏を待つ小夏です。
ずっとインディ氏をガン見です。
インディ氏らぶ
だそうです。



@@@@@@

何を思い立ったのか今年の発表会では
大人クラスでひとつ踊る。
しかもトゥシューズで。
と先生。

なもので昨年秋からポアントの稽古を再開。
昨年末についに振り付けがありました。
振り付けは横浜からのM先生。女性です。
某有名バレエ団では主役級を踊られていました。
そのM先生、教室の先生と一緒にやる気マンマンでした。


当初からみんなで
立てない、止まれない、回れない。
と申しておりました。
なので振り付けもそれを考慮して下さいと。
それらを伝えてくれていた教室の先生。
恐らく立ってもエシャッペくらいだろうと。
ならば大人クラス頑張ろうかね。

って気分も盛り上がっておりました。
いよいよ振り付けの日。
今回は大人クラスから6人が踊ります。
大人クラスの振り付けは子ども達の後です。
早めに行って身体ならし。

どのような曲なのか、振りなのかワクワク。
いざ大人の番です。
まずは曲。
聞いたことがあるようなないような。

ヴィヴァルディの四季 から
秋だそうです。
6拍子の曲。
割と豪華な感じでワクワク増加。


いざ振り付けが始まりましたらば
全員愕然。
エシャッペ見当たらず。
ピケしまくりの立ちまくり。
しかも向きもコロコロ変わるし
隊列も色んな種類っ。

はぅ。

聞いてないし。

みんなの顔に書いてありました。
教室の先生もびっくりしてた 笑
これをトゥシューズで。ですか。
やるのか。やれるか。どうなの?
みたいな。
でも横浜のM先生はやる気マンマン。
できる気マンマン。
振り付けの変更はないそうです。



…頑張ります。



posted by ぴっぴ at 17:40| Comment(2) | バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月28日

ひっさしぶりのトゥシューズ

トゥシューズの稽古は昨秋から始まりました。
まずはバーを両手で持って片足ドゥミから。
久しぶりのこの狭い感じ。キツイ感じか。
最後にトゥシューズを履いてからもう3年ほど空いているので
そう簡単には立てません。
ドゥミからポアントまでの遠いこと。
トゥで立って稽古場を一周歩くのも大変。
これで本当に踊れるのでしょうか。



7年前の大人復帰後、初のトゥシューズでの発表会。
ディアナとアクティオンのコールドをさせてもらったのですけれど。
あれはね。9割5分飛んでいたのでね。
ソッテとかパディシャとか。
立ってもシュスくらいで。
片足で立つ、しかもピケでなんてのは一度で一瞬でしたし。
なものであまりポアントで踊ったという感じはありませんでした。
もちろん超久しぶりだったから大変でしたし
達成感はありましたが、やはりポアントの踊りではなかった。




その3年後にオーロラのPDDをさせてもらいました。
念願の眠りのPDDで本当に嬉しかった。

PDDは
アダージョ…男女で組んで優雅に踊る
男性Va…男性だけで踊る
女性Va…女性だけで踊る
コーダ…再び2人でフィナーレに向かってテンポ良く華々しく踊ってキメポーズ

という4つのパートでだいたい構成されています。

私はこの中の最初のパートであるアダージョだけを踊りました。
眠りの最後の結婚式のシーンですね。
お互いご挨拶の後、向かい合って足上げて後ろに倒れたと思ったら
クルッと向きを変えてアチチュードっていうアレです。

今から思うとよく出来たなと。
出来ていたかどうか怪しいものですが。
間違いなく相手役の先生の力強いサポートのお陰です。
なんというか操り人形のように踊らされていた
というのは大袈裟ですが、それくらい頼りきっておりました。

まさに

必死

のひとこと に尽きます。

美しく とか
優雅に とか
姫になって とか
考える余裕はなかった。
音すらあまり聞こえていなかったような…。



そんなトゥシューズ経験でしたので


今回の発表会はものすごく不安


であります。
しかも足の甲の靭帯を痛めていたり
膝も痛めていたりと
色々不安要素ばかりです。


でもね。

やっぱりクラシックが好き


なんですよねぇ。
あの世界が好き。

ならトゥシューズは避けて通れないです。
という結論に達して練習に励んでおります。
はてさてどうなることやら。






image.jpeg

新年2日の今年初お散歩にて。
インディ氏(夫)の鉄棒体操を見上げ中。
ぶら下がって肩甲骨を伸ばしたり懸垂したりしています。
肩コリにいいんだって。





posted by ぴっぴ at 16:03| Comment(2) | バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月20日

トゥシューズ選び

バレエネタは何ヶ月ぶりでしょう。
記事にはしていませんでしたが
ちゃんとお稽古に行っております。
学校に行く感覚でお稽古のある日は
行かないと気持ちが悪い。
年を取るにつれ健康維持とか体力維持が
難しくなってきています。

そんな時にバレエはいい。
肩こり リセットにはもってこい。
その他運動量もだいぶあるので
そこそこ体力維持になっています。
真冬でもじんわり汗をかく程度に
動くのでなんか色々整う気がする。
なによりフリを覚えて身体を動かす
というのはなかなか頭の体操になるので
若さを保つのにも一役買っているはず。

稽古場に行けばお稽古仲間がいて
話をするのも楽しいですしね。
わざわざ早めに行ってたくさん話しております。
女子にはやっぱり会話が一番ストレス解消になります。
ストレスなんてないけど。



そんな感じで細くではありますが
切れることなく続けているバレエ。
年に一度の発表会の季節が来ました。


なぜか先生がやる気を出したようで

大人クラスもトゥシューズでやる

と言い出し。


言い出したのが昨年秋頃。
その目標に向かって通常稽古の後半には
ポアントクラス追加。
殆どの人が初心者ですので履き方から。
と言うかトゥシューズを買うところから指導。

ぴっぴ地方にあった唯一のバレエ用品のお店
チャコットさんが撤退してしまい
一番近いのは隣のうどん県のお店 という状態で
トゥシューズを始めるにはかなり厳しい状況だったのですが
シルビアさんが稽古場まて来てくれたので
先生と共に選べる機会が与えられました。
以前にも何度かあったのですが
今回はトゥシューズをたくさん持参してくださり
あれこれ試着できました。

私も試着させてもらいました。
これまではレペットのルスカというのを使っていました。
今回もそれにしようかと思っていましたが
久しぶりに出してきて履いたら痛い。
足が痩せたのかなんなのか
中で足が落ちて爪で支える形に。

私の足は甲が出るタイプ。
とても柔らかくて前にグニュッと出過ぎる。
なので底の部分がかなり硬いのがいい。
そして足自体が超薄っぺらいので幅が細くないといけない模様。
もっとこう日本人の平均的な足なら選び放題なのに
なんと難しい足だこと。
なもので先生に相談しまして目星をつけて
合いそうなメーカーのものを持って来て頂きました。

いくつか試着して選んだトゥシューズは
グリシコ2007。
他のに比べて幅が狭くちゃんと支えてくれる。
こんなに幅がせまいのは初めてなもので
キツく感じましたが、先生は一目見てこれがいいと。
立った時の形がいいらしい。
ふむ。


最近はリボンが伸び縮みするものがあるんですね。
試しにそれをつけてみましたよ。
どうしても前側にたるみが出来やすいので
それが解消されるならいいですよね。




image.jpeg

お正月明けのお稽古に先生からお年玉。
六花亭のチョコ詰め合わせ。
とっても可愛くてつい撮ってしまいました。
六花亭はやっぱり美味しい(*^^*)



posted by ぴっぴ at 22:47| Comment(2) | バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月12日

バレエの饗宴

今NHKのEテレで放送されてます。
眠りの3幕するらしい。
楽しみ(*^^*)

posted by ぴっぴ at 21:15| Comment(0) | バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月23日

ローザンヌ テレビ放送

今年のローザンヌバレエコンクールのテレビ放送は

どうやら5月のようですね。

サイトによったら11日と書いてあるのもありました。

忘れた頃に放送されますね。

覚えていられるかしら。


先日の日曜日夕方に日本人のところだけ

抜粋して放送されたのを見ました。

女の子きれいね〜。

手足が長くて首も長くて跳躍力もかなり高くて美しかった。

将来が楽しみです。




posted by ぴっぴ at 09:57| Comment(0) | バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月11日

バレエのことでも書いてみようか。

20131011-01.jpg

天寿司セット 980円






毎週水曜日はレッスンの日。
記事になかなかしていないけれど
休むことなく通っています。




20131011-02.jpg

上にぎりセット 1500円







前日の火曜日はキッズバレエの教えの日なのですが
その稽古の始まる前に身体ならしで
股関節を開く柔軟(?)をしていたら
水曜日になんだか身体が軽かった話。





20131011-03.jpg

定食 980円
ボリューム満点




うつ伏せに寝て1番グランプリエをするのですけど。
お尻を浮かしてはいけません。
下腹や股関節の付け根は床につける。
なので足先の方が浮きます。
その状態でぺったんこにしていく。
きつい場合は仰向けに寝て
1番グランプリエが分かりやすいか。
背中は浮かしません。

うつ伏せも仰向けも力で押さえつけるのではなく
そのまま力を抜いて足の重さで開く感じ。
火曜日は5分くらいそうしていたかな。
開きの悪い左股関節内部がグググと回るような感覚が。
ちょっと痛いのですけど開いている実感があります。

水曜日のレッスンで実感したのが
プリエポジションの時。
5番が入りやすい。
左足前ってどうも違和感があったのに
キュッとと締まる感じがある。
あぁやはり股関節の開きは大事だと実感。


その他アームス。
利き手である右手がどうもポジションにはまりたがらない。
クセがある。
特に肩。
でもポジションにはまったら
断然動きが安定する。
脇が引き上がって下腹がしまり
お尻がキュッと締まる。
それに支えられて首や頭も安定する。

水曜日はソッテが気持ちよく飛べたなぁ。
お腹が引き上がると軽いのねん。
調子にのってソッテ後のシャンジュマン飛ばしたけど。ふふ。




20131011-04.jpg

マロンワッフル
スプーンに載ってるマロンクリームが美味しかった。
もっと欲しかったよぅ。
私は妹のを横からつっついたのですけど。
ワッフル結局半分もらったった。





20131011-05.jpg

マイスターブレンド
シリコンかな?のフタが気に入ったので撮影。




そうそういつの間にか右足の筋を痛めている。
開脚すると嫌な痛みが。
この年になると1年かかる。
若いころは気にせず柔軟していたら
いつの間にか治っていたけれど
今は無理をすると『ふりだしに戻る』
だから調子に乗らない。
ぎっくり腰だったり筋を痛めたり
もっと柔らかくなりたいのに
なかなか道のりは平たんではないなぁ。




***☆***☆***

写真は月曜日に実家家族と行ったお店。
妹が休みだったので『ランチに行くぞ』と。
その名も活魚水産。まさしくでしょ。
この値段が魅力。
我々は11時20分くらいに行ったので座れましたが
出る時11時45分くらいでしょうか
には並んでいました。
大人気です。
分かります。


ランチ後今度は妹に付き合って
県内唯一の百貨店へ。
友人の出産祝いを買いに行くんだって。
事前にリサーチしていてBEBEの
モコモコのベストを買っていました。
とても人気らしくてすぐ売り切れるらしい。
このお店にも2日前に入ったばかりだたらしい。
よかったねあって。
カフェはその後に行きましたの。
買い物付き合い賃としてワッフル半分頂いたと。
久しぶりのカフェはやっぱりいいのぅ。
最近近所に出来たカフェも気になるところ。
歩いて5分。近っ。





今日のおべんと

20131011-06.jpg


やきそば
おにぎり
卵焼き
コーンクリームコロッケ(冷凍)




毛玉の顔

続きを読む
posted by ぴっぴ at 12:46| Comment(4) | バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月06日

バレエがあるよっ

本日6日 日曜日
21:00〜
NHK Eテレ
クラシック音楽館


バレエ音楽「白鳥の湖」「くるみ割り人形」
「眠りの森の美女」から(チャイコフスキー)ほか
<指揮> 山下一史
<出演>N響 牧阿佐美バレヱ団

くるみ割り人形からロシアの踊りもあるみたです。
だいたい省略されてしまう曲なのに珍しい。
昨年3月の発表会で踊った曲。
思い出深い曲です。

posted by ぴっぴ at 18:39| Comment(2) | バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月18日

発表会とおかず

20130918-01.jpg

ちょっと早いですけどハロウィンです。
カルチャーで教えているバレエクラスで
昨日発表会をしましてその記念品です。



20130918-02.jpg

演目は2つですけどみんな練習頑張りました。
この飾りは小学校高学年2人によるトレパックの髪飾り。
頭に2個付け&腕にもヒラヒラ。
100均ヒラヒラですけど好きですよねヒラヒラ。






20130918-03.jpg



20130918-04.jpg

あとの2種類は全員で踊る行進曲のもの。
ちびちゃん組とお姉ちゃん組で変えました。
髪飾りと腕輪です。
最後のポーズで上になる方の手首に。
本番にこうした髪飾りを付けられてテンション上がりまくり。

今まで春だけしていた発表会を今年は秋にもしてみました。
夏休みにどうしても出席率が下がるのと
お稽古中の集中力が下がるのをなんとかしたいと思い
秋の発表会開催を決めました。
結果、やはり出席率上がりましたねぇ。
以前にも発表会を経験していた子は特に。
最後に記念品があるのにも驚いたようで
こんなので喜んでくれるって可愛いなぁと思ったり。
モチベーションアップになったかしら。






昨日の晩ご飯

20130918-05.jpg

ちょっと頑張ったからアップ。






20130918-07.jpg

揚げなすのタレ漬け
先週初めて作ってみたら
インディ氏(夫)に大好評で再び登場。
素揚げしたナスをタレに漬けるだけ。
醤油:みりん:砂糖:酢
6:6:2〜3:1〜2
くらいの割合に
にんにく、生姜の微塵切り 唐辛子を入れます。
それだけ。
冷蔵庫で2〜3日持つらしい。
お弁当の具を紹介する料理番組でしていましたの。
栗原はるみさんと男の人のコンビがなかなかいい番組。




20130918-09.jpg

もやしのナムル
茹でて固く絞ったもやしに
鶏がらスープの素
塩コショウ
すりごま
にんにく
ごま油を和えます。

これも同じ料理番組で紹介されていたもの。
ごま油を入れるだけでグンと美味しくなるよね。
これも好評で再び登場。
今回はナスの方ににんにくが入っていたので
こちらにはにんにくは入れませんでしたが問題なしでした。






20130918-06.jpg

一応メインのエビとアスパラのバター炒め。
最後まで決まらなかったメインです。
アスパラは下ゆでしておくと早い。
塩コショウのみの味付け。
たくさん塩をかけると美味しい。



その他さつま芋の甘辛煮。
隣りの親戚にもらった芋を煮ました。
上述の品が濃いのでちょっと箸休め的に。
野沢菜漬けも。
緑が少ないから。








そうなると今日のお弁当は

20130918-08.jpg

こうなるよね。
さすがお弁当向けのおかずです。
ナスとか昨夜よりよくしゅんで美味しいでしょうね。
おナスは10個くらい一気に作りました。
そうしたら今夜までおかず1品かせげる(^^)v




posted by ぴっぴ at 19:09| Comment(2) | バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする